秋田市千秋公園の花火大会2017!日程・時間は?見どころはココ!!

スポンサードリンク



おてんばママ
9月に秋田駅前で花火大会があるって聞いたけどいつなんだろう?

秋田に住む母から「千秋公園で花火が上がったよ!」と驚きの連絡がきたのはもう2年前の話。

そう、2015年から千秋公園では9月に「千秋花火」が開催されるようになりました。

これも

「秋田市民をわくわくさせ、空洞化が進む中心市街地に元気を取り戻したい!」

という思いを共有する有志たちによって結成された「あきた元気倶楽部」をはじめ、その思いに賛同する方々から集まったお金で開催されているんです。

そんな千秋花火も今年で第3回目となりました!

千秋公園の二の丸から打ち上げられるので、秋田市内かなりの範囲で見られるこの花火。

日程や見どころについてまとめてみました!

今年はドローンによる空撮もあるので、そちらも楽しみ!!

 

スポンサードリンク



第3回千秋花火 基本情報

名称 第三回千秋花火日程 2017年9月16日(土)

時間 花火打ち上げ18:00~

第3回あきた元気祭り10;00~

アクセス

エリア中市周辺

花火打ち上げ場所 千秋公園二の丸

打ち上げ数 約900発

有料席 あり

では、詳しく紹介してきましょう!

千秋花火の見どころ

中心市街地リターンザ・元気の精神の元、千秋公園の二の丸から打ち上げられます。

フィナーレを飾るナイアガラの滝はは広小路に面したお堀に幅100メートルに渡って流れ、大スターマインの連発で幕を閉じます。

秋田県民歌である「大いなる秋田」をBGMにするところが渋いですよね~!

おてんばママ
全部で約900発と数は少ないですが、中心市街地で見られる、しかもお隅櫓をバックにしているというのが、お隅櫓を築いた秋田藩主の佐竹さんも想像もしなかったでしょうね。

~9月15日追記~

今年はなんと!

ドローンでの空撮もあるので必見ですよ~

>>>ドローン空撮による中継配信はこちら

今年も同時開催!第3回あきた元気祭り

第3回あきた元気祭りは子供も楽しめるイベントがいっぱい!

花火以外にもにぎわい交流館AUやにぎわい広場、秋田県民会館などでさまざまなイベントが開催されます。

竿灯演技や川反サンバカーニバル、子供に人気のネイガーショーなど目白押しのイベントがいっぱい!

竿灯と花火のコラボ、これは見もの!

小さい子供がいるお家はネイガーショーははずせない!

敵の名前もなかなかいいですよね(笑)

私個人としては松本英子さんのライブが見たい!

おてんばママ
福山雅治プロデュースの「Spuall」聞きたいなぁ~

にぎわい交流館AUエントランス脇では12時から14時までの間、大森山移動動物園もあります!

どんな動物がくるのかな??

キャッスルホテルではビヤガーデン開催!

お食事券付観覧席入場チケットが8月20日より販売開始となっています!

時間 17:00~19:00

会場 秋田キャッスルホテル 4階ビヤガーデン

料金 お食事券付観覧席入場チケット 3,000円(税込)/人

チケット販売 ホテル1階 フロントカウンター

席についてゆっくり楽しめるので、家族で利用するのもありです!

有料席は当日販売

にぎわい広場に桟敷席が設置されます。

当日、会場本部横のチケット販売所にて購入可能。

10時から2,000円(ワンドリンク付き)で販売。

1人2枚まで購入できます。

おてんばママ
当日販売なので、誰にでもチャンスはありますよ~!

クラウドファンディングで成り立つ千秋花火

もともとは秋田の活性化を願って立ち上がった有志達によって始まった千秋花火。

クラウドファンディングやふるさと納税、企業協賛、募金など応援してくれる人たちからの協力で成り立っています。

1000円から支援可能で、3,000円以上になると抽選や先着でメッセージ花火が打ち上げられたリ、秋田のお菓子やお酒など多彩なリターンもあり!!

私もサポーターになりました!

3,000円の支援で、メッセージ花火の打ち上げが抽選で2名に当たるというんですが・・・・

当たるかな?!

さいごに

今年で3回目ともなり、だいぶ市民に、県民に浸透してきた千秋花火。

これまで2回の開催でも、中心市街地の活性化に大きな結果を残してきました。

今後の秋田を盛り上げていくためにも、今年もぜひ素敵な花火を打ち上げてほしいと思います!











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

5歳、2歳、0歳の3姉妹のママ。現在育休中。来年の春に職場復帰予定。3姉妹と私で日々、女子会開催中。妊娠中のこと、産後のこと、保育園のこと、時短生活のこと、共働きのこと、などなど自分の経験をもとに情報発信していきたいと思います。