恵比寿イルミネーション2017!時間や期間、子連れで混雑を避ける方法とは?

長女
恵比寿のイルミネーションって大人な感じがして素敵だよね!

最近、6歳になる長女の口癖が「大人な感じ」

最近、おませさんになっているのが目に見えてパワーアップ中、ついていけないときが増えてきたおてんばママです。

↑の発言は、2016年のイルミネーションぴあを見て、長女が言った言葉。

6歳でもわかる大人な感じの恵比寿ガーデンプレイスクリスマスイルミネーション。

大人の街「恵比寿」のイルミネーションは、高さ8.4m、幅4.6m、クリスタルパーツ総数8,472ピース、ライト総数250 灯の、バカラ歴史上最大級のシャンデリアや巨大クリスマスツリーでダイナミックに彩られる圧巻のもの。

ちょっと背伸びしたい長女のためにも、今年は3姉妹を連れて見に行くつもりです。

そこで、18回目になる恵比寿ガーデンプレイスイルミネーション2017年の点灯時間や開催期間、見どころ、そして子連れで行くおすすめの時間帯などを紹介します!

スポンサードリンク

恵比寿ガーデンプレイスイルミネーション2017!基本情報

◆開催期間 2017年11月3日(金)~2018年1月8日(月・祝)まで

※クリスマスイルミネーションは12月25日まで。27日からニューイヤーツリーに生まれ変わって楽しませてくれます。

◆点灯式 2017年11月3日(金)17:00頃より点灯予定

◆点灯時間 バカラシャンデリア:12~24時
クリスマスイルミネーション:16~24時

◆入場料金 無料

◆アクセス
住所 東京都渋谷区恵比寿4-20

恵比寿ガーデンプレイス・センター広場

【電車】JR恵比寿駅より徒歩5分、【車】首都高速天現寺ランプから約3分

◆電球数 約10万個

では詳しくご紹介していきますね!

恵比寿ガーデンプレイスイルミネーションの見どころ

今年で18回目を迎える『Baccarat ETERNAL LIGHTS -歓びのかたち- 』。

2018年のテーマは

「timeless-時代を超えた永遠の価値-」

まずはこちらをご覧ください!


30秒あたりからは時計広場にある見上げるほど見ごたえ満点の大きなクリスマスツリー!

フランスをテーマにしているせいか、どことなくシックな感じが大人っぽさを演出してますよね。

イルミネーションの装飾は約10万個というから圧倒される迫力はうなづけます。

1分あたりから中央に見えるのが、恵比寿ガーデンプレイスイルミネーションの最大の見どころになる「バカラのシャンデリア」

世界最大級を誇るシャンデリアは圧倒的な存在感を示していると思いません?

レッドカーペットで導かれるように配置され、シャンデリアのクリスタルとミラーの美しさは、語彙が乏しい私にはどう表現しても表現しきれないほどの幻想的な演出。

2014年にバカラ創設250周年を記念して、日本人デザイナーの森田恭通氏とのコラボレーションによって制作されたものなんです。

おてんばママ
バカラの目にとまった森田さんてほんっと凄すぎる!

毎年このバカラのシャンデリアのは、恵比寿ガーデンプレイスのクリスマスイルミネーションのためにフランスからわざわざ運んでくるそうなんですよ~!

ひゃぁ~!!!

2分50秒あたりではウェディングドレスを着た花嫁?!

新郎新婦はもちろん、参列された方々にとっても最高の思い出になる結婚式でしょうね!

イルミネーション意外にも楽しめるイベントがたくさん!

恵比寿ゴスペル祭

こちらは毎年、ゴスペル音楽を愛するグループがバカラのシャンデリアの前で熱唱する参加型のイベント。

今年で7回目を迎えます。

恵比寿ガーデンプレイスセンター広場、バカラシャンデリア前にて開催され、イルミネーションとともにクリスマスをさらに盛り上げてくれるイベントです。

#joy to the world#brownblessedvoice #christmas #恵比寿ゴスペル祭

Yumico Ohishiさん(@mugi.yumi)がシェアした投稿 –

クリスマスロビーコンサート

2016年には、ウェスティンホテル東京でHolidaySeason2016クリスマスロビーコンサートが開催されました。

イブの夜に、オペラ歌手や弦楽器などの素晴らしい演奏が会場を包み込み、素敵なクリスマスイブになったそうです。

今年も開催されるかな?

インスタを使ったイベントや来年のクリスマスに届くメッセージカード

2016年にはインスタに投稿すると抽選で豪華なプレゼントが当たる?!イベントも開催されました。

「#ygpイルミ」を投稿すると、バカラのグラスやコロプラくまぬいぐるみが当たるという嬉しい抽選!

また、毎日先着100名にメッセージカードのプレゼントがあります。

指定されたメッセージボックスにそのメッセージカードを投函すると、翌年のクリスマスシーズン(12月上旬)に届けてくれるというイベント。

切手は不要で、相手の住所、氏名、メッセージを書いて投函するだけ。

おてんばママ
子供でも夫でもいいので、日頃の感謝や思いをカードに書いて、1年温めて翌年に届くって、なんだかロマンチックですね!
スポンサードリンク

子供と楽しむための混雑回避方法は?

恵比寿ガーデンプレイスイルミネーションの点灯時間は長いので、混雑する時間帯は比較的分散されます。

どの時間帯も閑散としていることはありませんが、列を作ったりイルミネーションが見えにくいといったことはないと考えてOK!

もちろん、クリスマス前1週間や当日の混雑はすごいので、

12月の上旬までに見に行くのがおすすめ。

また、バカラのシャンデリアはお昼の12時からライトアップされるので、

お昼過ぎから見に行って、16時から点灯するクリスマスツリーを見て帰る

というのが一番いいですね。

クリスマスにこだわらなければ、1月8日までイルミネーションはやっているので、年が明けてから見に行ってみるというのもいいかもしれません。

さいごに


豪華なバカラのシャンデリアと、フランスをテーマとしたシックなクリスマスツリーのイルミネーションが特徴の恵比寿ガーデンプレイスイルミネーション。

童話に出てきそうな大きなツリーは夜空に映え、子供たちの心もわくわくどきどきすること間違いなし!

時間を選べばあまり混雑はしないので、イルミネーションだけでなく、その空間そのものを楽しめるイベントです。

駅から気軽に立ち寄ることが出来る点も魅力的!

そういった点でも、子供と一緒に来場しやすいおすすめのイルミネーションですので、ぜひ今年は子供と一緒にでかけてみてはいかがでしょうか。

関東のクリスマスイルミネーション2017!

子連れで行くならここ!

というイルミネーションスポットをご紹介!

ぜひ、これからのクリスマス、そして新年の楽しみとして、参考にしていただければ嬉しいです^^

関東のクリスマスイルミネーション2017!本当の穴場7選はこちら!!

2017.10.04










合わせて読みたい関連記事はこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

6歳、3歳、1歳の3姉妹のママ。現在育休中。職場復帰に備え、子供との時間を大事するためにどうしたらいいか常に模索中。3姉妹と私で日々、女子会開催中。妊娠から産後、子育て、保育園、時短生活、共働き、子育て中に目覚めた美容のことなどなど自分の経験をもとに情報発信していきたいと思います^^