クリスマスマーケット2017(東京)日比谷!期間や時間、おすすめの見どころ7つ!

おてんばママ
ここ数年よく聞くクリスマスマーケットってどんなお祭りなの?どこでやってるんだろう?

そう、ここ数年で日本でもかなり定着しつつあるクリスマスマーケット。

関東では日比谷公園や横浜赤レンガ倉庫、さいたま新都心のけやきひろばなんかが有名ですよね。

今回はその中でも日比谷公園のクリスマスマーケットに注目!

かわいい雑貨屋さんや美味しい食べ物屋さんといった魅力的なお店が数多く並び、きれいなツリーとイルミネーションで飾り付けられた広場を、日比谷公園噴水広場でクリスマスマーケットを再現!!

本場のクリスマスピラミッドも登場!

本場には行けないけど、日本で味わえちゃうクリスマスマーケットについて、子供とも一緒に楽しめる魅力、日程、混雑回避方法などをご紹介します!

スポンサードリンク

東京クリスマスマーケット2017 基本情報

◆開催日時:2017年12月15日(金)~25日(月)(予定)
11~22時(ラストオーダーは21時30分)
※雨天時も開催(荒天の場合は、中止もあります。)

◆開催場所:日比谷公園 噴水広場

◆アクセス:最寄り駅
【電車】東京メトロ丸ノ内線・千代田線「霞ヶ関」、東京メトロ日比谷線・千代田線「日比谷」、都営地下鉄三田線「日比谷」下車 (A10・A14)出口すぐ
JR「有楽町」下車 徒歩8分

◆駐車場 あり(地下公共駐車場:タイムズサービス株式会社)

◆東京クリスマスマーケット 入場無料

では、クリスマスマーケットを100倍楽しむ方法をご紹介します!

東京クリスマスマーケット2017 7つの見どころ!

まずは2016の見どころをご紹介しましょう!

①一番の見どころはクリスマスピラミッド!


最初に出てくるこのクリスマスピラミッド!

高さ14mものあるこのクリスマスピラミッドは、クリスマスツリーのもとになったとも言われているくらい、歴史の古いものなんです。

ひとつひとつを見ると、聖書のお話に出てくる登場人物や鉱山で働く人たちの様子、そしてクリスマス前の村の人々の様子などが見られます。

なんとも可愛らしいですよね^^

おてんばママ
5段目ののサンタさんや雪だるま、可愛すぎる

ドイツのドレスデンのクリスマスマーケットに設置されたときのものをそのまま展示しているんですよ~

おてんばママ
ギネスブックにも登録されている、世界最大級のオーナメントだなんて、絶対見て帰らないと!

②ヒュッテと呼ばれるクリスマスらしいお店がいっぱい!

1分10秒あたりから映るヒュッテと呼ばれるお店屋さん。

ドイツ料理だったり、ドイツならではのビール、そしてグリューワインと呼ばれるホットワイン、かわいいクリスマスの小物や雑貨などが売られています。

本場ドイツのクリスマスといえば、ホットワイン(グリューワイン)やホットチョコレートといったものから、大人から子供まで大好きなソーセージなどのお店が並び、みんなでワイワイお祭りムード満点です。

飲み物を注文すると、だいたいのお店がグラスやカップを持ち帰ることが出来る、デポジット制になっています。

最初から飲み物の代金の中にグラスやカップの代金も組み込まれているため、1,000~1,500円と少し高めですが、記念に持ち帰ることが出来て、家持って帰って飾ったり、使ったりして楽しむことも!

グラスやカップがいらない人は、お店に飲み終わった後に返却するとグラス代が戻ってくるという仕組みなので、いろんなお店の飲み物を飲んで、気に入ったのだけ持ち帰るっていうのも良いですね。

おてんばママ
なんともエコ先進国らしいですよね!

③飲食にはあたたかい屋根付き飲食エリアあり

1分40秒当たりから左手に見える、ビニールの窓があるのはご飯を食べたりできる飲食スペース!

すっごいあったかい!というわけではありませんが、寒い風をシャットダウンして、寒さをしのぐことができるので、ちょっと嬉しいですね!

④スペシャルステージイベントも盛りだくさん!


2分20秒あたりのステージテントでは、たくさんのイベントが開催されます!

生のゴスペルなんかは迫力あって、子供も聞き惚れること間違いなしです!!

⑤本場ドイツのおもちゃ屋さんの出店は欠かせない!

ドイツのザイフェン工房にある、木のおもちゃを作っているお店も日比谷クリスマスマーケットに出店されています。

こちらはやはりかなりの人気なので、入場制限がかかることも。

あまり見ることのできないお店ですので、覗いてみてください。

くるみ割り人形やオルゴールといった本場ならではの繊細で素敵なものに、ぜひぜひ出会いに行ってみてほしいですね!

⑥ヒュッテの屋根にはクリスマスらしい飾りがたくさん!

夜にはイルミネーションと一緒になって、きらきら輝いて可愛さ倍増!

子供も「かわいい~!」の連発、間違いなし!

⑦顔はめ写真スポットあり!

動画の3分あたりにもありましたが、顔はめの写真スポットあります!

これは鉄板ですよね!

ぜひ、子供と一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか?!

日比谷公園で開催されるクリスマスマーケット。

なかなかの魅力あるイベントということはわかりましたね!

今更だけど、クリスマスマーケットってそもそも・・・

って思ってません?!

次に、クリスマスマーケットって実はどんなものなのかご紹介していきます!

そして子連れだって十分に楽しめる情報をご紹介しちゃいますので、必見です^^

スポンサードリンク

クリスマスマーケットとは

 

そもそもクリスマスマーケットって?

明日から早いもので10月,今年も残り3カ月😱 … . 気は早いのですが海外に居ながら(笑)余りにも暇なので(笑)冬休み🎄の予定を立てています。取り敢えずエアー✈️を確保しました。 これで残り2カ月ちょっと、頑張れるエネルギーになりそう(笑) 今年は長期で休めそうなのでヨーロッパ5か国以上巡る旅。今、考えているのがドイツ、オランダ、ベルギー、イタリア、フランス、スイス。先ずはクリスマスの本場ヨーロッパの中でもドイツのクリスマスマーケットに🎄行きます。世界最大のものから最古のものまで、全国150ヶ所で開かれる一大イベントになっている様です。そんなクリスマスの本場ドイツ🇩🇪。クリスマスマーケット行くの初めてです。レストランなどお勧めやアドバイス等ございましたら是非、よろしくお願い致します❤️2年ぶりのイタリアも楽しみ🇮🇹 . . . . 📍 #travel #travelling #toptags @top.tags #vacation #visiting #traveler #instatravel #instago #wanderlust #trip #holiday #クリスマスマーケット #lifeofadventure #doyoutravel #tourism #tourist #instapassport #instatraveling #mytravelgram #travelgram #travelingram #igtravel #旅行好きな人と繋がりたい #ig_worldphoto #ドイツ #traveling #travelblog #instago

aishaさん(@aiaisha0528)がシェアした投稿 –

そう、疑問が湧いてしまった私ですが、本場ドイツでは「クリスマスマルクト」と呼ばれるお祭りのことを言うんです。

11月末からキリストの誕生を祝うクリスマス(12月25日)までの間に、ドイツを中心にヨーロッパ各地の広場で開催される伝統的なお祭りなんですよ~。

子連れに嬉しいHAPPY情報!

妊娠・授乳中のママも安心!ノンアルコールも豊富!!

ビールやワインの美味しいドイツ。

飲めないのは残念!

と思うのは間違いなんですよ~!!

ノンアルコールのビール、グリューワインあります^^

その他にもホッとティーやホットココアなど、アルコールに並ぶくらい美味しい飲み物も豊富にそろっています。

おてんばママ
私のおすすめは体の芯からあたためてくれる「ホットジンジャー」がおすすめです

サンタに会えるかも?!

Mさん(@5outaandthetokyo)がシェアした投稿

↑こんな風にサンタさんに会えるかも!

ワークショップもたくさん!

会場ではワークショップもいろいろ企画されています!

こちらでも公式サイトで紹介され次第、情報アップしていきますね!

混雑回避するには?

本場ドイツやヨーロッパ各地のクリスマスマーケットは1カ月近く開催されますが、日比谷公園の場合、10日間前後しか行われません。

毎年、20万人近く訪れる人気イベントのため、夜間はもちろんのこと昼間でもかなり混雑しています。

日比谷という場所柄、仕事帰りだけでなく、ランチ時でもに気軽に寄れるので、混雑はつきもの。

しかし、平日の昼間は土日に比べ比較的空いているのでおすすめ!

日中の楽しさを優先するか、夜のイルミネーションを優先にするかで、混雑状況も変わってきますが、子連れで行くならやはり平日がおすすめです!

混雑を回避するなら

12月18日(月)~22日(木)

がおすすめ!

日比谷公園の地下や近隣にも多数駐車がありますが、この時期はどこも混雑していることが多く、駐車場難民になる可能性も。

可能な限り、公共交通機関で行った方がスムーズに楽しめるかと思います。

さいごに

日比谷のクリスマスマーケットは子供もママも楽しめるイベントです。

向かいの帝国ホテルのイルミネーションもきれいですので、ぜひ、一緒に見て帰るのもおすすめ!!











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

5歳、2歳、0歳の3姉妹のママ。現在育休中。来年の春に職場復帰予定。3姉妹と私で日々、女子会開催中。妊娠から産後、子育て、保育園、時短生活、共働き、子育て中に目覚めた美容のことなどなど自分の経験をもとに情報発信していきたいと思います。