狛江花火大会2018開催決定!日程・有料席・穴場情報はこちら!!

おてんばママ
狛江の花火大会が3年ぶりに開催されるって本当?!

そう!

平成30年度開催に向けて、狛江市観光協会の実行委員会が動き始めました!!

前回は狛江市制施行45周年記念事業として開催されました。

それがそれが!

ついに復活です!!

近くの多摩川の花火は大雨で大打撃!

調布は秋に開催されるなど、なにかと困難続きの多摩川に隣接する花火大会。

3年ぶりに開催する狛江の花火はいかに!

それでは、子連れでも楽しめる狛江の花火大会2018!日程や有料席、穴場情報についてご紹介していきます^^

スポンサードリンク

狛江花火大会2018!基本情報!!

 

名称:平成30年度 狛江・多摩川花火大会

開催日:平成30年8月8日(水)

時間:18:30~20:20(開場15:00~)

打ち上げ場所:多摩川緑地公園グランド(小田急線河川橋下流)

アクセス:①小田急線和泉多摩川駅②小田急線登戸駅

打ち上げ数:平成27年は約5,000発

有料席:あり

 

では詳しく紹介していきますね!

狛江花火大会の見どころ!

こちらも情報集まり次第、更新していきます^^

ゆったり観覧できる有料席

有料席は多摩川をはさんで狛江側と登戸側にあります。

※2015年情報を参考に記載してます

狛江側会場

テーブル席(円形テーブル+いす4脚)・・・1万6,000円

ペア席・・・

登戸側会場

シート席(1.8m×1.8m)・・・9,000円

ペア席(イス2脚)・・・8,000円

※1人テーブル席3席、ペア席1席まで

販売場所

狛江市文化振興事業団(エコルマホール5階事務局) 電話(3430)4106

穴場はここ!

再度、開催予定確認しだい、新たな穴場情報収集し、掲載しますのでお楽しみ!!

スポンサードリンク

さいごに

3年ぶりの開催となると、花火の内容はもちろんですが、開催されること自体にテンションあがりますよね!

多摩川沿いの花火大会は、なぜか夏でも秋でも雨の影響を受けやすくなっていますが、狛江の花火大会では晴れてくれるといいですね!

では、新たに情報まとめ次第、こちらでも発信していきたいと思います!!











合わせて読みたい関連記事はこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

6歳、3歳、1歳の3姉妹のママ。現在育休中。職場復帰に備え、子供との時間を大事するためにどうしたらいいか常に模索中。3姉妹と私で日々、女子会開催中。妊娠から産後、子育て、保育園、時短生活、共働き、子育て中に目覚めた美容のことなどなど自分の経験をもとに情報発信していきたいと思います^^