ホワイトデーに夫婦で観たい映画とは?新婚気分を思い出すおすすめ5選!

パパ
最近、ママは夫婦っていうよりも家族になってきたよな・・・久しぶりにお互いドキドキするのって・・・どうなのかな?

はーい!そんな風に思ってくれる旦那さん、最高です!!

ママは子育てに追われてドキドキする暇なんてないのは事実。だけど、たまにはゆっくりパパと新婚当時のようなラブラブ感、思い出したい!と思っているのも事実。

いろいろプランを考え中のパパさん。今年のホワイトデーは家でゆっくり映画鑑賞はいかがですか?

久しぶりにゆっくりと奥さんと映画鑑賞なんかして、脱マンネリ化で新婚の頃を思い出してみるのもおすすめですよ~。

最近、こんな思いをしていませんか?

・ドキドキしてないな・・・
・ラブラブ感、感じないな・・・
・時間に追われてギスギスした生活が続いているな・・・
・仕事が忙しくて家族を大事にしてないな・・・

1つでも当てはまったあたな。今年のホワイトデーは、奥さんと一緒にこれから紹介する映画のどれか1つを観てください。そして、奥さんとの時間をぜひあたたかく過ごしていただければ嬉しいです!

スポンサードリンク

ホワイトデーに夫婦で観たいおすすめ映画5選!

小さな子供がいる方でも、ゆっくり観れそうなおすすめ映画を人気順にまとめてみました。ぜひ、新婚気分を思い出して、素敵なホワイトデーにしましょう!

第5位 きみに読む物語

2004年 ‧ ドラマ/恋愛映画 ‧ 2時間 4分

ドキドキ  ★★★★★
ラブラブ  ★★★★★
ほっこり  ★★☆☆☆
ファミリー ★★☆☆☆
あらすじ
家族とひと夏を過ごすために、ノース・カロライナにやって来た良家の娘アリーは、地元の青年ノアから熱烈なアプローチを受け、やがて愛し合うようになる。身分違いの純愛を貫く若き恋人同士の情熱的な愛と彼らの行く末がつづられている作品。
若い頃の恋愛ってこんな感じだったなぁ、と10代の恋愛を思い出させてくれる作品です。恋を忘れているご夫婦には是非見ていただきたい!

ドキドキ感とラブラブ感は高評価で5ですが、小さな子供向けではなく、ファミリー感は低いため2としました。また、身分違いの2人の愛を描いているため、ほっこり感はやや低めです。

パパからの支持が若干別れると思い、第5位としました。

第4位 魔法にかけられて

2007年 ‧ ファンタジー映画/ミュージカル・コメディ ‧ 1時間 49分

ドキドキ  ★★★☆☆
ラブラブ  ★★★★
ほっこり  ★★★☆☆
ファミリー ★★★★★
あらすじ
おとぎの国アンダレーシアの森に暮らすジゼルは、エドワード王子と結ばれる。しかし、王妃の座を奪われたくないナリッサ女王が、ジゼルを魔法の井戸に落としてしまう・・・。気が付くと、ジゼルは現実世界のニューヨークに飛び出してきて・・・。

おとぎの国の住人が現実世界にやってきてしまう、ファンタジー映画です。おとぎの国の住人がニューヨークで繰り広げる内容がコミカルで面白い!!

お話の内容が難しいと感じる子供でも、ドレスや歌などを見ているだけで笑顔になってしまう作品だと思います。

おとぎ話のお姫さまが現代に飛び出してくるという奇想天外な設定の為、ややラブな感じが薄いと感じ★4としました。ただ、ファミリー感は文句なしの5です!TOP5の中でもファミリー感は1位と言ってもよいと思います!!

おてんばママ
ママ層からは指示が高いこの作品。コミカルな部分も多いので、ラブラブ過ぎると緊張してだめ!というパパも一緒に鑑賞できる作品だと思います。

第3位 ララランド

2016年 ‧ ドラマ/恋愛映画 ‧ 2時間 8分

ドキドキ  ★★★★★
ラブラブ  ★★★★★
ほっこり  ★★★☆☆
ファミリー ★★★☆☆
あらすじ
才能あるジャズピアニストのセバスチャンと、女優の卵ミアは出会い、恋に落ちます。しかし、お互い叶えたい夢がある2人は岐路に立たされます。2人の恋はどのような結末を迎えるのか。。。
女優の卵とジャズピアニストの恋を、華麗な音楽とダンスで表現し、2016年とても話題になった作品。恋を優先できないこと、ありますよね。だからこそ、2人の恋の切なさを、より一層かきたててくれます。

音楽とダンスが映画を盛り立ててくれるのも見どころの1つ。

2人の切ない恋を描かれており、ドキドキ感&ラブラブ感は5の高評価です!ただ、切ない分、ほっこり感は3と低めの評価としました。子供には難しい内容ですが、ダンスや歌などの部分は楽しめるので、ファミリー感はトータルで3!!

おてんばママ
2人の切ないラブストーリーに、恋に夢中だった時期を思い出せること間違いなしです!

第2位 耳をすませば

1995年 ‧ ドラマ/恋愛映画 ‧ 1時間 51分

ドキドキ  ★★★★
ラブラブ  ★★★★★
ほっこり  ★★★★★
ファミリー ★★★★★
あらすじ
主人公は読書が大好きな中学3年生の月島雫。図書館で借りてきた本に決まって「月島聖司」という名があるのに気付き、顔も知らない彼に恋心を抱くようになります。思春期の不安定さや乙女心、将来への不安や夢を爽やかに描いた作品。
ジブリ作品の中でこの作品が1番好き、という方も多いのではないでしょうか?30代のパパ層からも人気がある作品だと思います。

おてんばママ
実は私自身、高校生のときに最後のシーンを当時付き合っていた彼と真似てみたことがあります(笑)あぁ、あの頃のドキドキが懐かしい!
小さな子供がいるご夫婦も、家族みんなで鑑賞できる作品です。現に、6歳の長女はこの映画が大好きで、繰り返し観ています。その横で一緒に観ている夫・・・。
どんな風な思いを抱きながら観ているか、気になります(笑)

雫と聖司を見ていると、本当にほっこりしますよね。ラブラブ感&ほっこり感、ファミリー感は文句なしの5!この作品を見て、ラブラブだった頃の2人を少しでも思い出していただければと嬉しいです。

第1位 美女と野獣

2017年 ‧ ファンタジー映画/恋愛映画 ‧ 2時間 10分

ドキドキ  ★★★★★
ラブラブ  ★★★★★
ほっこり  ★★★★★
ファミリー ★★★★★
あらすじ
1991年のディズニーアニメ映画を実写化した作品。美しい心を持つ女性ベルと、野獣の恋の行方を描くファンタジー映画。
歌が多いので、小さな子供にもオススメです。野獣は怖がるかもしれませんが・・・(笑)

アニメの「美女と野獣」を実写化するのは絶対無理!と思っていましたが、かなりクオリティーの高い出来になっていて、感動できます。

文句なしの満点評価!ベルと野獣がお互い惹かれあっていくシーンはラブラブ&ほっこり感5ですし、ハラハラドキドキもしてストーリを知っている人でも満足できる作品です!!

おてんばママ
ママ層からの支持がとても高いのは勿論ですが、普段ディズニー映画などを見ないパパにも絶対オススメ^^ミュージカル調なので、家族みんなで楽しめる作品ですよ~。アニメ版もオススメです。

さいごに

ホワイトデーに夫婦で観たいおすすめ映画5選!
第1位:美女と野獣
第2位:耳をすませば
第3位:ララランド
第4位:魔法にかけられて
第5位:きみに読む物語
2017年に大ヒットした「美女と野獣」は、美女と野獣の愛を育むシーンがとても和やかで見ていてとても幸せな気持ちになります。パパ、ママ両方からの評価も高い作品です!

夫婦で見てもよし!家族皆で見るもよし!!

この5作品はどれも恋をもう一度したくなる、新婚当初のあのドキドキ感を思い出させてくれる作品なこと、間違いなし!

今年のホワイトデーは、家でゆっくり映画を見て、ラブラブ&ほっこりして、奥さんとの絆を深めてみてはいかがでしょうか?











合わせて読みたい関連記事はこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

6歳、3歳、1歳の3姉妹のママ。現在育休中。職場復帰に備え、子供との時間を大事するためにどうしたらいいか常に模索中。3姉妹と私で日々、女子会開催中。妊娠から産後、子育て、保育園、時短生活、共働き、子育て中に目覚めた美容のことなどなど自分の経験をもとに情報発信していきたいと思います^^