戸田橋花火大会2018!子連れおすすめ穴場5選や有料席、屋台は?混雑をうまく回避して楽しもう!

おてんばママ
戸田の花火って板橋と一緒にやるんだよね?それってかなりすごいことじゃない?!

戸田橋花火大会は、埼玉の荒川河川敷で行われる花火大会です。

同時に、東京側の河川敷ではいたばし花火大会が開催され、戸田橋花火大会、いたばし花火大会と合わせて約12,000発が打ち上げられる大変人気のある花火大会となっているんです!

毎年、何かしら予定があって行けない我が家。去年は小豆沢のセブンタウンで買い物しがてら、工場と工場の間からチラチラ見て終わってしまいました。

今年こそは!ということで、自分も行って満足できるように、戸田橋の花火大会2018!の日程や穴場、混雑状況、有料席情報などなど、子供と行って十分楽しめるよう屋台情報なんかも含めてご紹介します!

スポンサードリンク

戸田橋花火大会2018!基本情報

それでは、基本情報からご紹介しましょう!

戸田橋花火大会2018!基本情報

日程 2018年8月4日(土)

※毎年8月の第一土曜日に開催

※小雨決行、雨天の場合翌日に延期

打ち上げ時間 19:00から20:00

打ち上げ数 6,000発

※ただし、同時開催のいたばし花火大会と合わせて約12,000発が打ち上げられます。

打ち上げ場所 戸田橋より上流の荒川河川敷

住所 埼玉県戸田市新曽南3-4-25 周辺

仮設トイレ あり

戸田橋公式HP http://www.todabashi-hanabi.jp/

では、戸田橋花火大会の見どころをご紹介していきます!

6,000発以上の迫力ある戸田橋花火大会の見どころ

まずは動画でご紹介していきますね。

戸田橋花火大会はいたばし花火大会と同時に開催され、合わせて約12,000発もの花火が打ちあがるので、数でいってもかなりの迫力!

動画を見てもわかるように、クライマックスなのにまだ打ちあがるのかってくらい!!

恒例となる日本最高峰の花火師が手掛けた芸術玉や迫力ある尺玉はもちろん、総延長700mにも及ぶ関東最大級の大ナイヤガラの滝など、内容が充実しています。

が!なんと言ってもフィナーレを飾るウルトラスターマインが大きな見どころ。

2分30秒あたりからの花火、やばすぎです!画面に収まらない!!

音もすごいし、音圧っていうんですかね。動画ですらおなかに響くこの感じ、五感を刺激されます。

3分15秒で映る花火とともに、まわりの歓声がすごい!いや、面白い。

3分35秒あたりからの細かい繊細な花火が、私個人としては大好きなので、こういったものを思う存分見られるのも嬉しくなります。

子供から大人まですべての人に感動を与えてくれるのがわかりますね。

4分30秒頃に映るのは、本当にクライマックス感が出ているのと、なんだかディズニーのアトラクションというか、イベントで出てきそうな迫力!もう、このまま最後まで見切れちゃう勢いです!

おてんばママ
やっぱり今年はきちんと見に行きたいな!

戸田橋花火大会の穴場スポット5選!

戸田橋花火大会は、戸田橋の約1.5キロ西側の河川敷が打ち上げ会場になります。そのため、荒川戸田橋緑地のどこからでも花火を見る事が出来きますが、知ってて損はない穴場スポットをご紹介します。

子連れならなおさら、ものすごい人混みに飛び込んでいくのではなく、できる限りゆっくりできるところが理想ですよね。

では、ご紹介していきましょう!

①戸田競艇近辺


例年、戸田競艇近辺の河川敷は無料開放されます。

JR埼京線の戸田公園駅からは歩いて40分ほどかかるため、その分混雑は緩和されるということなんです。

打ち上げ場所からも遠くないので、花火と音も迫力を感じる事ができるスポットです。

②浮間公園


こちらはJR埼京線の浮間舟渡駅の目の前にある公園です。

板橋側にある穴場スポットですが、会場から比較的距離があり、打ち上げ場所の混雑に比べると、だいぶ緩和されています。

公園にはトイレもあるので、小さい子供のトイレ(もちろん自分も)の心配も少なく、安心してゆっくり花火が楽しめるスポットです。

③イトーヨーカドー錦町店の屋上


イトーヨーカドー錦町店は、例年花火鑑賞のために屋上を無料開放されています。

シートを敷いてゆっくり鑑賞することができ、トイレにも困らないため、お子様連れにおすすめのスポットです。

飲み物や食べ物、ばんそうこうなど必要になってもすぐに買いに行けるのが嬉しいですね!

④イオン北戸田


イオン北戸田へのアクセスは、打ち上げ場所のJR埼京線の戸田公園駅ではなく、隣の北戸田駅が最寄りになります。

そのため、ありがたいことに少し混雑を避ける事ができます。

駐車場でゆっくり鑑賞する事ができて、トイレにも困りません。③でご紹介したヨーカドーと同じメリットがこちらにもあります。

ですので、子様連れにおすすめのスポット間違いなし。

⑤笹目橋周辺


打ち上げ場所よりも荒川上流にかかる橋です。

座って鑑賞することはできませんが、目の前にさえぎる物がなく花火がきれいに観えるスポットです。

車道自体、かなり広いので、車で大きく遮られるということもあまりありません。

ただ、車道が間近なので、小さいお子さんがいる場合、十分気を付けてくださいね。

有料席は?

無料の穴場スポットの他に、戸田橋花火大会には有料席があります。

穴場もいいけど、じっくりゆっくり見たい!という方はこちらをチェック!

打ち上げ場所の近くにある有料席には数種類あります。

有料席
シングル席:2,500円

ペア席:4,200円~5,000円

ファミリー席(4人用):7,000円~8,000円

グループ席(10人用):17,000円~20,000円

グループ席(15人用):30,000円

このようになっています。

有料席は芝生席かブルーシート席の2種類です。

どこで買える?

有料席のチケットは、会場近くの商店で販売されています。

販売される店舗に関しては戸田橋花火大会のHPで確認できます。

また、当日は例年先着順で旭ヶ丘会館にて昼頃に有料席のチケットを販売しています。

おてんばママ
「間に合わなかった!」という方は、頑張って旭ヶ丘会館へGO!

戸田橋花火大会の屋台情報

戸田橋花火大会は屋台も数多く出店されます。色んな場所で、いろんな屋台を楽しめるのが戸田橋花火大会の魅力でもあります。

屋台は、戸田公園駅から会場までの道沿いと、打ち上げ場所の河川敷と反対側の土手の下に出店されています。

また、コンビニや地元の飲食店も店頭で臨時の出店をしています。

屋台は店舗によって営業時間が異なりますが、例年、人が増えてくる17:00ごろから営業を開始しているところが多いです。

戸田橋花火大会はいたばし花火大会に比べると、屋台が1つの道沿いに集まっている為、お祭りの情景も楽しめるのが魅力に一つになります。

打ち上げ前には行列ができるほど混雑しますので、早めに行って購入する事をおすすめします。

スポンサードリンク

戸田橋花火大会の混雑状況

毎年約40万人以上が集まる戸田橋花火大会。混雑にできるだけ巻き込まれない為には、早めに現地へ向かうのがベストです。

JR埼京線の戸田公園駅は打ち上げ場所の最寄りできである為に、毎年かなり大変な混雑模様です。

混雑が始まるのは屋台の営業が本格的に始まる17:00ごろから、徐々にピークとなっていきます。花火が始まると立ち止まる人も出てきますので、とにかく早めに現地へ向かうのがいいでしょう。

また、花火大会の終了後は多くの人が一斉に駅に集中するので、行きとは比べ物にならないほどの混雑が!!

その為、混雑を回避するならJR埼京線の北戸田駅、またはJR京浜東北線の川口駅など、あえて会場から少し離れた駅を利用する事もおすすめ。

駅の窓口や発券機は、ものすごい混雑になるので、ICカードのチャージは必須です。

打ち上場所には行くのも帰るのも大変!

打ち上げ場所にはJR埼京線の戸田公園から歩いて約20分の場所になりますが、花火大会の当日は大変混雑していますので40分以上かかる事が予想されます。

かなり見える範囲が広いので、あえて打ち上げ場所まで頑張らなくても・・・いいかもしれませんよ~

交通規制は自転車も含まれる!

戸田橋花火大会の当日、17:00から21:30頃までは

会場周辺、駅周辺などで交通規制が行われます。

車、バイクだけではなく、自転車も規制の対象となりますので注意が必要です。

車両乗り入れ禁止区域

・荒川土手下国道17号線~戸田競艇

・戸田競艇ボートコース北側の一方通行道路

・戸田中通りの国道17号線~大前橋

・戸田中通り~南側の道路

・国道17号、戸田公園駅、市役所通り、荒川土手下に囲まれる道路

車、バイク、そして自転車を利用する方は事前にチェックをしておくといいでしょう。

ただし、打ち上げ会場近辺にはいくつかコインパーキングもありますが、大混雑と交通規制で身動きが取れないことに!

おてんばママ
ひとつ、ふたつ手前の駅に車をとめて、電車で移動するなり、気分転換に歩いてみたりするのもいいかもしれません。

トイレの場所は要チェック!

会場周辺に仮設トイレが設置され、例年当日の午後2時以降に、駅方向から順に開放さています。

大人気の戸田橋花火大会なので、トイレに行くのにも一苦労、並ぶのも一苦労。

花火中盤の午後20時以降は特に混み合う為、小さなお子さんがいるなら、早めにトイレを済ませた方がbestです。

また、打ち上げ場所の最寄駅となるJR埼京線の戸田公園駅の改札内トイレは、混雑回避のため16:00~20:00の間使用禁止になります。

さいごに

ダイナミックな花火が楽しめる、戸田橋花火大会。

人気であるがゆえに、自転車までが交通規制にかかるとは・・・これは期待のできる花火であること間違いなしです!

屋台も一か所で楽しみきれるのは嬉しいですね。

ショッピングセンターの屋上で花火が楽しめるというのも、小さい子供がいる我が家なんかはかなり嬉しい情報!

ぜひ、今年は戸田橋花火大会、家族で思いっきり楽しめるますように^^











合わせて読みたい関連記事はこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

6歳、3歳、1歳の3姉妹のママ。現在育休中。職場復帰に備え、子供との時間を大事するためにどうしたらいいか常に模索中。3姉妹と私で日々、女子会開催中。妊娠から産後、子育て、保育園、時短生活、共働き、子育て中に目覚めた美容のことなどなど自分の経験をもとに情報発信していきたいと思います^^