秩父羊山公園の芝桜!見頃はいつ?子連れでおすすめの徒歩ルートは??

秩父の芝桜は、シーズンを迎えるとテレビで頻繫に放送される芝桜の名所。シーズンを迎えるころには西武線沿線ではどこの駅でも芝桜のポスターでいっぱいになります。

芝桜って見たことありますか?

私は5年前に初めて見に行ってとても感動したのを覚えています。7ヶ月だった長女も目を輝かせ、小さいながらも楽しんでいたと実感しています!

毎年訪れているこの秩父の芝桜。この感動をあなたにも!

 

2017年4月24日には西武秩父駅前温泉 祭りの湯もオープンするのでどんどん魅力あふれる秩父になっています。

こちらの記事も合わせてどうぞ⇒西武秩父駅前温泉祭りの湯!日帰り・宿泊Ok!が駅近にオープン!!

 

ということで、子連れで行くおすすめポイント!散策ルート!!をご紹介したいと思います。

 

スポンサードリンク



見ごろはいつ?お金はかかる?

 

開花時期

開花時期は4月中旬から5月上旬。経験上、昭和の日あたりからGWくらいが一番いい時期です!

約17,600㎡に9種類、約40万株以上の色とりどりの芝桜が咲き誇っていて圧巻の景色。

開花時期に合わせて「芝桜まつり」が開催されているのが楽しみの一つでもあるんですよね。

芝桜の咲いている横では秩父路の特産市会場やふれあい牧場もあり、たくさんの人で賑わっています。

特産市場では、みそじゃがや秩父のおいしい舞茸の天ぷらなんかも食べることができるんです。

おいしいお酒も振舞われているので、散策してひと汗かいた後のこの1杯はたまりません!!

その他にも各種イベントが開催されているのでチェック!。

 

開催時間は?

見ごろの期間中

8:00~17:00

早めの午前中あたり行くとそこまで混んでいないのでいい写真がいっぱい撮れます!

入園料

芝桜の丘は、シーズン中は入園料を払って見ることになります。

一般  300円

中学生以下は無料

芝桜のピークを終えるGW開けころより無料になるんですが・・・その頃に見に行ってもやはりぱらぱら咲いているくらいなので、シーズン中に見に行った方が断然いいですよ~。

 

どんな芝桜があるの?

約17,600㎡に9種類、約40万株以上の芝桜が咲いています。

どの芝桜がどれなのか、ところどころに紹介されているので、探してみて歩くのも楽しいかもしれません。

また、芝桜の絨毯の模様の中に「ハート」のかたちをしているところがあります。

近くから見てはわからないので、丘を登って探すのも子どもと一緒に楽しめることのひとつ。

 

アクセス

あの有名な芝桜の絨毯があるのは、秩父にある羊山公園内の「芝桜の丘」にあります。

 

おすすめは西武鉄道!!

私は毎年、西武鉄道を利用して行きます。

なぜかというと、芝桜の丘までの散策が魅力にあふれているから!!

おすすめの徒歩ルートはこのあとに書いているのでぜひ参考にしてください。

西武鉄道では特急レッドアロー号に乗って行きます。

早いのも理由の1つなんですが、急行や各駅で行こうとすると意外と乗り換えが多いんです。

子どもがいると荷物は多いし、着くまでの間に子どもがぐずる確率も増えますよね。

出発する時間が早ければ(6~7時くらい)当日でも十分乗れます。

私の家からでは特急に乗るには所沢駅が最寄りになるので、そこから特急に乗って行きます。

所沢で特急に乗り換えて切符を買ってとなるとかなりバタバタで慌ただしい!!

所沢以外で乗るにしても事前に窓口で買っておくことがおすすめです!

特急レッドアロー号「ちちぶ」停車駅

 

池袋 ——- 所沢 ——- 入間市駅 ——- 飯能駅 ——- 横瀬駅 ——- 西武秩父駅

 

自分の家から乗りやすい駅で特急に乗り換えて行くと断然ラクです!

 

車で行く

羊山公園は広いので各方面で臨時駐車場を含め点在しています。

どこの駐車場も普通車500円/台。臨時駐車場があるくらいたくさん駐車場はあるんですけど、毎年ものすごい混雑・渋滞しています。

公共交通機関を利用したほうが春を感じながら散策もできるのでおすすめです。

 

おすすめの徒歩ルート

芝桜の丘に行くには入口が3つあります。

 

  1. 御花畑駅、西武秩父駅からは中央口菖蒲田口
  2. 横瀬駅からは宇根口。

 

それぞれ駅から入口まで徒歩20分くらいです。

 

おてんばママ
どのルートも行きはすべて登り坂になるので、子どものペースに合わせると30~40分くらいはかかると考えた方が時間に余裕が持てます。

 

①横瀬で下車

横瀬で下車し、宇根口まで散策していくルートです。

秩父は都内から1時間少しのところではあるんですけど、そののどかな雰囲気がなんとも言えないい素晴らしさ。

畑があって、古くからの民家があって。桜や水仙、チューリップが咲いていて。花々の蜜を求めるちょうちょうが飛んでいて。その横を流れる小川のせせらぎが聞こえて。

年々、道も整備され、歩きやすくなっている印象です。

去年は4歳の長女も、2歳の次女も春を感じながら、トトロの「さんぽ」を歌いながら楽しそうに歩きました。

ただ、若干登り道なので(芝桜の丘、そう、丘に向かっているんです!)休み休み行った方がBest。

道の要所要所に会場への案内の看板があります。毎年、ちょこちょこ道が変わっているので、地図通り行かなくても心配ありません。

②御花畑駅、西武秩父駅下車

秩父の住宅街を通ってくるルートです。羊山公園まではあまり見どころは少ないです。

でも、羊山公園内の牧水の滝を見たり見晴の丘では秩父市街を一望できるスポットがあるので、そこを楽しむのもひとつです。

時間があるなら公園内をぐるりと回ってから芝桜の丘までいくのもいいかも!

我が家のお決まりルート

我が家はいつも7時前後のレッドアローに乗って行きます。

レッドアローの中でおにぎりを食べてちょっとお菓子を食べて。それだけでも子どものテンションは上がります!

横瀬で下車して、ゆっくり宇根口まで散策します。

芝桜を見て、秩父路の特産市でみそじゃがやいちごのジェラートを食べて。パパは昼から秩父の地酒を飲んでいい気持ちに。

帰りは中央口から出て、ふれあい牧場で動物と触れ合い、牧水の滝を眺めて西武秩父駅へ向かいます。

早朝だと切符も取りやすいですし、ちょうど芝桜を見終わって西武秩父駅に着くころには11時くらいになっています。

その頃だと時間の変更をしたいと思ったところで空きがあることがほとんどで、変更できることが多いんです。

また、西武秩父駅はお土産屋さんもたくさんあって、時間をつぶすこともできます。

おてんばママ
子どもがいると時間が読めないことが多いので、このルートをおすすめします!!

写真は横瀬から芝桜の丘までに行く途中の長女と次女、そして夫。早朝ということもあり、次女は抱っこひもで爆睡。長女も甘えて肩車。

(パパの)予定通りいかないことも、小さい子どもがいる家のあるあるですよね。

 

オムツ換え、授乳スペースは?

芝桜の丘の中には観光案内所があります。そこにはゆったりできるオムツ換えスペースと授乳スペースがあります。

室内ですし、オムツを入れるビニール袋まで用意してくれているので助かります。

西武秩父駅、横瀬駅など各駅にはトイレにオムツ換えの場所があります。授乳スペースはないので、芝桜の丘まで行く間にも授乳が必要となる場合は、授乳ケープは持って行ったほうがいいかも。

 

さいごに

いかがでしたか?

芝桜を見て楽しむのはもちろん、横瀬から春を感じながら散策を楽しむこともとても魅力です。

特急レッドアローに乗るものいつもとは違った楽しみになるし、秩父ならではの食べ物を外で食べるのも特別感満載でいいですよ!

去年は三女がお腹の中にいる中での散策で、気分もいいし、とてもいい運動になりました!

ぜひ、今年の春は家族みんなで出かけてみてはいかがですか?

 

おすすめ関連記事

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

5歳、2歳、0歳の3姉妹のママ。現在育休中。来年の春に職場復帰予定。3姉妹と私で日々、女子会開催中。妊娠中のこと、産後のこと、保育園のこと、時短生活のこと、共働きのこと、などなど自分の経験をもとに情報発信していきたいと思います。