母になるあらすじとネタバレ2話!感想を夫婦で話し合ってみるとどうなるか?!

スポンサードリンク



おてんばママ
4月19日(水)夜10時 ドラマ「母になる」第2話が日テレで放送されましたよ~

先週、水22枠で始まった「母になる」。沢尻エリカの演技はさすがでしたよね!

ママになることだって難しいのにそれが「母」になってますからね~。

 

ちょうど同じ3歳の子供を持つ私としては、かなり引き込まれる1話でした。

隣で見ていた夫の目にもうっすらと光るものが!!

 

子供が産まれたら、子供が産まれる前に比べてかなり制限されますよね。それがうまく表現されていたと思います。

第一話では沢尻エリカ演じる結衣は同窓会に出席するために、子供を預けて地元である北海道へ。

なんてのびのびしてるんだろう!ってくらい、羽を伸ばしていた感じしません?

こののびのびしたいその気持ち、すっごいわかる!!

 

1話から最終回まであらすじまだの方はこちらをどうぞ↓

ドラマ「母になる」の全話ネタバレまとめ!最終回の結末は?

2017.05.16
スポンサードリンク



「いますよ、私のところに広が」
「知らないおばさんでもいい、あの子と暮らします」

こんな予告ある~!?

って感じで終わった1話ですが、2話はどうだったんでしょうね!

あらすじや夫婦で見ての感想などまとめてみます!

 

2話の予告動画


この動画から話はどう進んでいくか気になりますよね~

では、さらに詳しく2話についてみてみましょう!

 

「母になる」2話 あらすじ(ネタバレ!)

気になるけどまだ知りたくない!放送を待ちたい!!という方はとばしてくださいね☆

放送はまだなので、公式HPに掲載されているあらすじを載せます。

ドラマが放送され次第、私なりの解釈であらすじ載せますのでお楽しみ!!

9年前に誘拐された息子の広(道枝駿佑)が生きていた-。その事実は、一人で暮らしていた結衣(沢尻エリカ)の生活に明るい光を与える。
一方、離婚後の陽一(藤木直人)は、大学教師をやめ、実家の柏崎オートで引きこもり同然の生活を送っていた。
そこへ広の過去について調べている児童福祉司の木野愁平(中島裕翔)がやってくる。

広が養護施設にいることを陽一に知らせにきたのだ。木野は、広について結衣がまだ知らされていないことがあると、広が持っていた手紙の存在を打ち明ける。
そこにはある衝撃の事実が隠されていたのであった…。

引用 「母になる」公式サイト

 

どきどき!

もう見たよ!先が知りたい!まだ1話が・・・って人はっこちらをどうぞ!

ドラマ「母になる」の全話ネタバレまとめ!最終回の結末は?

2017.05.16

 

 

私が見た、あらすじ(ネタバレ!)

結衣(沢尻エリカ)と広(道枝駿佑)が電話で話しているシーンから始まります。

どんな食べ物が好きか、何が好きかなど話す二人。

そこへ施設の子が誰からの電話なのか聞かれると「親戚のおばさんから」と答える広。

言い返せない結衣。でも、

「さっきすみませんでした。ここ、いろんな子いるんで。お母さんいない子とかもいるんで。お母さんと電話してるっていうと悲しい顔する子いるんで。」「電話嬉しかったです、お母さん。」

と言われ、生きていることが嬉しい反面、その事実に、まだぎくしゃくした関係に戸惑っている様子。

 

これまでの9年間を思い返す結衣。

「誰かと心を通わせることもできなくなっていた。それでも信じていた、いつか会える、いつか必ずあなたに会えると」

広が好きだと言うツナサンを作ってみたり、あたらしい明日のことだけを考えて。

「もう一度一緒に暮らしましょう」という気持ちを手紙で伝える。

 

そんなとき、木戸(中島裕翔)が陽一(藤木直人)のマンションの前に現れ、広が見つかったと琴音(高橋メアリージュン)に伝える。

水をかけて追い払い、広が見つかったらしいと陽一に話すが全く反応見せず。

そして木戸は陽一の母・里恵(風吹ジュン)のところへも広が見つかったことを伝えに行く。

 

結衣は莉紗子とホルモン焼き(居酒屋)へ。

莉紗子がいろいろ話すが胸いっぱいの結衣。

莉紗子はいつものことながら結衣を励まし、いっぱい食べなと元気づける。

「食が進まないのは胸がいっぱいなんです。胸がいっぱいで、ぜんぜんだめ。」

莉紗子は結衣が再婚すると勘違いすることになる。

 

琴音に「ほっとくとよっちのおしりにかびはえちゃうからね!」と言われ、やっと外に出る陽一。

その時、マンションの下にいた木戸に会い、広が見つかったことを告げられる。

DNA鑑定で広は結衣の子どもであることが判明したのだった。

そして2年前に施設に預けられ、その前の7年、どうしていたかは手紙に答えがあると。

その手紙とは・・・。

 

ちょうどその頃、広は結衣のアパートを訪れることに。

なんとなくぎくしゃくするふたり。お父さんのことが気になる広。

「あ。知らないならいいです」と断り、何もなかったかのように・・・。

お母さん、お母さん、お母さんと何度も言いながら結衣に見守られながら眠りにつく。

嬉しそうにする結衣。

そんなとき、陽一から電話が。

お互いに広が生きていることを確認し、広を施設に送り届けるときに陽一も会うことに。

 

陽一もこれを機に髭も剃ってスーツを着て、広がいなくなる前の陽一を取り戻すかのように。

 

施設に着くと広を待っていた陽一が広と、そして結衣と再会を果たす。

そこで明らかになる手紙の内容。

施設に入る前の7年、広を自分の子として育ててきた門倉麻子(小池栄子)からのものだった。

 

「新しいお母さんに会ったら

会いたかったって、できたら涙ぐんでみるのもいいかもしれない

いきなり抱きしめてくるかもしてない、嫌がらずにじっとしてること

一緒に暮らそうと言ってくるかもしれない、コウ、そのときは逆らったりすると困ったことになると思うの

だから黙ってうなづいておけばいいと思います

怖いね、とても怖いことだと思うの

でも笑ってあげなさい、優しくしてあげなさい

会いたかった、お母さんお母さんってと甘えた感じで何度も言ってあげるといいと思います

何度も何度も、お母さんってにこにこ笑いながら言ってあげるといいと思います

何を出されてもおいしいと言って食べなさい

こんな食べ物初めて食べたと言って喜びなさい

コウが会いたいと願えばいつでも会いに行きます

コウが望めば迎えにいきます」

 

新しいお母さんに会ったときのふるまいは麻子からの指示だったのです。

泣きながらその手紙を読んだ結衣。

施設を出て、海岸でもう一度三人で暮らしたいことを伝えます。

結衣の気持ちを知った陽一。

「一緒に暮らそう」と二人は再び三人で暮らすことを決意したのです!!

 

今回注目すべきポイント3つ

  • 広が持っていた手紙
  • 広と門倉の関係
  • 離婚した結衣と陽一

 

おてんばママ
この3つをポイントを2話がまだの方は見てください~

 

夫婦ででた感想

今回もやっぱり面白い!

結衣と陽一の9年間も見えてきたし、広と門倉麻子との関係も見えてきて今後の展開が気になります。

いよいよ幕開けって感じで・・・。どろどろいくのか、すぱっといくのか。

 

産みの親の強さ。育ての親の強さ。

育ての親の門倉麻子、7年一緒に暮らしたっていうのは半端じゃない思いがあったはず。

夫と話して一致した意見は

「産みの親であろうが、育ての親であろうが、子供と一緒に成長して、その過程を共にして、父だったり母だったりになっていくんだね」

ということ。

私のイメージとしては幼少期の子を育ててる母親は「ママ」、小学生以上の子を育てる母親が「母」なんですね。

ママになるのも大変で、子供の成長とともに母になっていくのに、結衣はいきなり母になると決心して本当に腹がすわってますよね。

 

もちろん、ドラマの中の門倉さんは犯罪にはなるんですが。

最後に出てきた手紙も衝撃的!

ちょーイラッとしたし、結衣に感情移入している私としては、すごい悔しい思いをしたけど、これからの展開で門倉さんにも共感できることがでてくるのかな。

ちょっとそこも気になるポイントですね。

 

ぎくしゃくした広と結衣の関係。

広のあの演技、言わされてる感があったのはこういうことだったのか!!

本当に凹みました・・・。夫もがっくし・・・。

お父さんのことを知りたかったあの姿だけは本当の姿だったのか、みたいな。

やるせないっす。

いよいよ広くん役の道枝駿佑くんの演技、本領発揮でしょうね。

おてんばママ
棒演技かと思っていたけれど、門倉麻子からの指示だったからこそだったなんて。うぅぅ。

「母になる」道枝駿佑が息子役に抜擢!退所理由の噂の真相は?

2017.04.11
そして、夫の気になっていた藤澤遥ちゃん!

莉紗子の娘役の繭ちゃん、バスタオル1枚で出てきて夫はハラハラwww

年頃の女の子っぽさがなんとも言えない!

 

女子のシャンプー!

繭ちゃん「パパが使うと臭っ!」

莉紗子「化学反応よ・・・」

なかなかいいwww

おてんばママ
次回はいよいよ小池栄子が出てきますね!あの不吉な笑み、もうやばいでしょ!

 

3話の予告

「俺は捨てられたわけじゃありません、ママはそういう人じゃないから」

やばいやばいやばい!

これ、産みの母にとってはつらい一言。

だって結衣のことを母と思っていないってことでしょ?!

次回も気になりますね~気になりますね~!!

母になるあらすじ・ネタバレ3話!門倉麻子の罪とは?ついに結衣と対面!

2017.04.20

さいごに

広と一緒に暮らすことを決意した結衣と陽一。一緒に暮らすことはできるんでしょうか。

門倉麻子も現れ、広の発言もあり、結衣と陽一の願う昔の3人になることは困難なのか。

安室ちゃんの歌もドンピシャでぐんぐん感情移入しちゃって苦しい私です。

結衣、頑張れ~!!

「母になる」見逃した方で動画で視聴したい方は、Huluで見れます。
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

おすすめ関連記事

スポンサードリンク





スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

5歳、2歳、0歳の3姉妹のママ。現在育休中。来年の春に職場復帰予定。3姉妹と私で日々、女子会開催中。妊娠中のこと、産後のこと、保育園のこと、時短生活のこと、共働きのこと、などなど自分の経験をもとに情報発信していきたいと思います。