母になるあらすじ・ネタバレ3話!門倉麻子の罪とは?ついに結衣と対面!

おてんばママ
4月26日水曜夜10時「母になる」3話が放送されましたよ~!

2話では小池栄子演じる門倉麻子のコウへの手紙、衝撃的でしたよね!

その手紙に対し、「私は彼女以上に広の母親である」という決意というか産みの親としての強い思いを表した沢尻エリカ演じる結衣。

いよいよ本当の「母になる」という内容に入ったのではないでしょうか?!

 

とあるママ向けのサイトでは、「ママたちの新ドラマ期待度ランキングTOP10(4月スタート)」と題して調査した結果、この「母になる」が61.2%で堂々の第一位に輝きました。

 

実際に2週続けて視聴率10%越えの「母になる」。

3話はいったいどんな展開になっているのでしょうか?!まとめてみるので、ぜひ見てね!!

 

まだ見てない回のある人、どんな話しだったかな?って思い出したい人はこちらをどうぞ!

ドラマ「母になる」の全話ネタバレまとめ!最終回の結末は?

2017.05.16

 

スポンサードリンク



 

 

3話の予告動画!

4月23日に3話の予告動画60秒ver.が公開されました!!

いよいよ結衣と門倉麻子が対面!どういう展開になっていくのか!

2話ではラスト10秒ほどしか出ていなかった門倉麻子が3話でいよいよ登場!!

 

では、3話を詳しく見ていきましょ~

 

「母になる」3話 あらすじ(ネタバレ!)

まずは公式HPからの引用。

「ネタバレやめて~!」という方はとばしてね!

 

広(道枝駿佑)と一緒に暮らすことに決めた結衣(沢尻エリカ)と陽一(藤木直人)。

広の存在を届けなかった麻子(小池栄子)を裁判で訴えることもできると木野(中島裕翔)は言うが、結衣は広のためにもこれ以上の騒ぎは望まないと答える。

柏崎オートで広のお誕生日会が開かれ、すぐさまみんなにうちとける広の様子に里恵(風吹ジュン)は喜び、莉沙子(板谷由夏)もほっとする。

しかし麻子の手紙から広の本心を推しはかる結衣は離婚はしていないとつい嘘をついてしまう。

 

里恵のすすめで親子3人一緒に暮らすため、柏崎オートに引っ越す結衣。

陽一との距離感に戸惑いながらも、柏崎家として新しい生活を築く試みが始まる。

そんな中、広は、結衣から誕生日プレゼントでもらった携帯電話で、こっそり麻子に連絡をとっていた。

柏崎家で暮らすことになったと報告する広に麻子は「逢いに行く」と告げ…。

引用:「母になる」公式サイト

 

なぜ、結衣と陽一は離婚しなければならなかったのかも気になりますが、離婚していないと嘘をついてしまう流れ。

吉と出るか凶と出るか・・・。

 

おてんばママ
小池栄子演じる門倉麻子がどう出てくるか、すっごい気になります!!
どろどろした感じになるのかなぁ・・・

 

 

おてんばママがまとめるあらすじ(ネタバレ!)

こうの誕生日ケーキを買うシーンから3話は始まります。

結衣は陽一に「子供をもう一人作ればいいって、それで忘れられるって、そう思ってるの?」と問いかける。

離婚届を前にして「疲れ切った心は、もとにもどる機会を失ってしまいました」と過去を語る。

そして現在。

陽一の実家。結衣は陽一の母・里恵との再会。

広と一緒に住むことを前提とし、陽一と結衣が実家に、陽一のマンションに里恵が引っ越すことに決まった。

そして里恵と広の再会。

愁平もやってきて「門倉は広と7年間暮らしていた、裁判で訴えることもできる」と伝えた。

しかし、結衣は「これまでの九年間を思えばこの先何があっても・・・・たいしたことじゃありません」と愁平に伝えるが、結衣と陽一が復縁することに対し違和感のある顔をする愁平。

広の誕生日会には陽一の元教授・西原とその妻であり結衣のママ友である莉紗子もお祝いにきてくた。

違和感なく過ごす広の様子に変な違和感を感じる莉紗子。

広はこっそり麻子と連絡をとっていたのだ。

結衣たちと暮らすことになり、麻子へ報告する広。

「新しいおかあさんとお父さんと一緒にくらすことになったんだ」

その言葉に「会いに行く、待ってて」と伝える麻子。

その後、愁平は門倉と面会する。

「正式に柏崎広くんとなりました」

その言葉に驚きつつも「誘拐したのは私ではありません、本人が望んだからです」と言う門倉に対し、愁平は結衣が「本当の母親になろうと一生懸命なんです」と門倉に伝える

結衣と陽一、ふたりの生活がついに始まる。

仲良くうまくやってると広にうそついたことを素直に陽一に話し、茶の間で寝るといった陽一に

「私と寝てください」といって、夫婦に戻ろうとするふたり。

広が引っ越してきた。

僕の部屋!と喜んで結衣や陽一と写真を撮り、それを素直に育ての母、門倉麻子に写メを送る。

言葉にならない麻子の顔。

結衣はたくさん写真を撮る広に誰に送ってるのか聞くと「ナウ先輩」と隠す。

広に陽一と離婚してたことをうちあける結衣。

「この先も広と一緒に暮らしたいから」と打ち明ける。

その本心を聞いて、広も「写真を送っていたのはママ(門倉麻子)」であったことを打ち明ける。

陽一と広は公園でサッカーをしているのを門倉は確認し、そのまま結衣の家を訪れる。

「あの日、隣の部屋から声が聞こえました」と、どうして広と一緒に暮らすことになったのかを打ち明ける。

「空き家のはずだった隣の部屋に行ってみると、ぐったりと横たわったこうがいた・・・虐待かもしれない、助けなきゃ、と・・・」

一緒に聞いていた莉紗子はどうして警察へ届けなかったのか聞くと「男の子は震えていたから」と答え「私は置き去りにされた子を救ったつもりでいました・・・何も知らなかったとはいえ、申し訳ありません。」と謝罪した。

結衣は「いえ、助けていただいてありがとうございました」と言い、どうやって暮らしてきたのか訊ねた。

施設に預けた理由を聞くと「女一人で男の子を育てるのは大変だから」と無責任な発言をする麻子ににさらに怒りを表す莉紗子であるが、結衣は冷静に「自分の知らない広、7年間一緒に住んでいた時の広はどんなこうだったのか」聞いていく。

そんなとき、なにも知らない陽一と広がサッカーから帰ってくる。

麻子がいることに驚く二人。
「もう忘れました、コウと暮らした日々のことなんて」そして「お詫びと二度と会わないことを伝えに来た」と伝え、広に「元気でね」と最後に伝え帰っていった。

何もなかったかのように自分の部屋に戻っていく広だったが、「行かないで」とノートに何回も書き、麻子のところへ駆け出していく。

麻子に追いつくと麻子は「柏崎さんは新しいお母さんと言ったけど、本当のお母さんだよ。本当のお母さんのところ行きな・・・ママは忘れたいから、疲れたから、忘れたから」と諭し「2年前にあなたを捨てたママのことなんか忘れなさい」と追いかけてきた広を突き放す。

広は結衣たちのもとへ帰ることに。

麻子はスマホに残っているこうの写真をすべて消去し、これまで広とのことをも消去しようとしていた。

広たちの関係を見て、愁平は自分の過去を回想する。

友達に110円のジュースをおごってもらった過去。

 

今回注目すべき3つのポイント

  • 2話はトレンド入りした!
  • 視聴率1話10.6%、2話10.7%、では3話は?
  • 結衣と麻子の対面

 

トレンド入りを示したTwitter↓

「みっちー」こと道枝駿佑くんを抜いて小池栄子が8位にランクイン!

2話のラスト10秒ほどのみの登場なのに、衝撃的な手紙によってここまでくるとは~!!

 

3話放送後の結果!

トレンド入りしたのか?

トレンド入りしたTwitter↓


4位が最高でしたね~。そしてそれを上回ったのがこちら↓

誘拐された子を7年育ててきた門倉麻子を演じる小池栄子。

今回もトレンド入りするとは!

やはり、役もそうですが小池栄子の演技力も注目されていると言っても過言ではないでしょう!!

おてんばママ
小池栄子が3話でもトレンド入りするとは、さすがですね!

視聴率は?

今回は残念ながら9.3%となり、前回より1.4ポイント下がってしまいました( ノД`)シクシク…

でも、ついに一緒に暮すことになったし、麻子との過去もあきらかになりつつあるし、愁平の過去も気になるところだし、次回は上がるのではないかな、と予想してます。

 

結衣と麻子の対面

ついに果たしましたね!

過去のことも冷静に聞こうとする結衣。つ、強い。本当の母は本当に強い。

麻子と広が過ごした7年間も自分でもなんとか消化しようとする結衣に感服です。

 

おてんばママ
私が母親なんです!って強気でくるのかな、って思った私。そんなことなかったけど、今後の展開しだいでは変わってくる可能性もありますよね?!

 

おてんばママ目線の感想

ついに結衣と麻子の対面!

もっとぶつかるのかと思ったら意外にもそうではなかった・・・。門倉麻子も意外とすんなり身を引いていく感じだし。

広も門倉に突き放されて、ショックだっただろうけど、これもまた意外にケロッとしている姿で、ドロドロしないのか、とちょっと想像よりもドライな感じで進むので、あれ?って感じ。

でも、そう見せかけておいて次回ではどんでん返し!とかあるのかなぁ~と期待しちゃいます。

写真撮ってはなんでも門倉麻子に送る広。

見る門倉麻子も辛いし、こっそり門倉麻子と連絡をやり取りしているという事実を知る結衣も辛い。

どっちも辛いじゃん!なんですよね~。

男の子を女一人で育てるのは大変、と言っておきながら、それが真実じゃない感じがあって。

早くも4話が気になる私です!!

 

オリジナルサウンドトラック発売決定!

オリジナルサウンド・トラックの発売が決まりました!

ドラマ「母になる」

オリジナルサウンド・トラック

音楽:得田 真裕

発売日:2017年6月7日(水)

定価:2,500円+税

 

主題歌を歌う安室ちゃんは「namie amuro LIVE STYLE 2016-2017」を5月まで頑張ってます。

「Just You and I」の発売も楽しみですね!

 

母になる主題歌が発表!安室奈美恵「Just You and I」歌詞は?発売日は??

2017.04.07

 

4話の予告

結衣たちと一緒に暮すことになり、麻子が身を引いていったことにショックを受けて、結衣たちと距離を置こうとする広。

15秒予告動画。今回も60秒ver.出てくることに期待です!

 

さいごに

あの手紙のおかげで、結衣と陽一の絆は強くなったはずだけど、そううまくいかない展開になってきましたね。

広はますます結衣たちと距離を置き始めるようになっているし、今後の展開、予想つきません!!

 

来週5月3日水曜 夜10時、日テレにてドラマ「母になる」4話が放送予定です。

GW真っ只中ですがこの日ばかりはTVをゆっくり見て、結衣たち親子を通し、母と子の関係を見つめ直す時間にしてみてはいかがですか?

 

 

おすすめ関連記事











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

5歳、2歳、0歳の3姉妹のママ。現在育休中。来年の春に職場復帰予定。3姉妹と私で日々、女子会開催中。妊娠から産後、子育て、保育園、時短生活、共働き、子育て中に目覚めた美容のことなどなど自分の経験をもとに情報発信していきたいと思います。