主婦と専業主婦の違いとは?あなたはどっち?メリットとデメリットを比較!!

おてんばママ
主婦と専業主婦って一緒なのかな?働いていたら主婦にはならない??

「主婦」と「専業主婦」という言葉は良く耳にしますが、この2つにはどんな違いがあるのか、知っていますか?

主婦、と大きく言っても専業兼業があります。大まかにいえば、働いていなければ専業働きながら家事をこなしているのが兼業、という分類になります。

今回は、主婦:専業主婦と兼業主婦の違い、メリット・デメリットについてご紹介!

スポンサードリンク

主婦:専業主婦と兼業主婦の違いとは?

専業主婦とは

専業主婦とは、家事をメインにおいている人のことを言います。

働いているわけではないので、収入はありませんが、自分のペースで家事をこなしたり、子どもと触れ合う時間がたっぷりとれたりします。その反面、収入は旦那さん任せになるので、金銭面の自由はほとんどありません。

よく聞くのは、遊びに行く時もランチの時も自由になるお金がないので、ファミレスが多かったり低価格で遊べるところが多くなるということ。それから、仕事をしていないことで曜日の感覚がわからなくなるなんてことも。

兼業主婦とは

兼業主婦とは、家事をメインにしながら、外でも働いて収入のある人のことを言います。

核家族化が進んでいる現在では、多くの家庭で共働きが増えており、兼業で家事をこなしているお母さんが増えています。まさに、私も兼業主婦の一人。

兼業主婦のメリットは、収入があるので少々お金の自由が利くことでしょう。自分の自由になるお金があるので、気持ち的にも余裕な方が多そうですね。

おてんばママ
我が家はキツキツですが・・・

それから、仕事をしているので生活リズムにメリハリがあるのもメリットのひとつ。しかし、仕事をしているということは、子どもと触れ合う時間が少なくなってしまったり、体力的にしんどかったりというデメリットもあります。

兼業主婦を8年経験した私が思うこと

私は結婚しても仕事を続けているので、兼業主婦という経験しかしたことがありません。3度の育休を経験しているので、にわか主婦の経験があるくらい。

でも、その時に感じたのは、専業主婦のプレッシャーが強いこと。

旦那は外で働いてくるけれど、私は家でゆっくりしています。もちろん、育休なので、子育てのためのお休みではあるんですが、家事をしないで過ごしていると

なんで家にずっといるのに、家のことできないの?

働いているときはお互い様ということで、そう口うるさく言わない夫でしたが、育休中は家事を責任もってやるようよく言われました・・・。

おてんばママ
今日何曜日だっけ?何日だっけ??

なんて聞いた日には・・・夫の眉間はピクピク。

次女、三女が生まれたときは、上の子の保育園の生活もあったので、生活リズムがそこまで崩れることはありませんでしたが、家事を1日中やらなければいけない、完璧にこなさなければいけないという、勝手なプレッシャーに押しつぶされそうになる毎日でした。

育休の給付金もありますが、しっかり働いていた時に比べると、やはり少ない金額なわけで。子供にお金はどんどんかかるし、そこまで自由に使えるかといえば、そうでもないわけであって。

常に子供がそばにいる環境では、自由にでかけられないことがほとんど。

でも、この小さいときに子供とゆっくり一緒の時間を過ごせるということは、とても嬉しいひとときでもありました。

専業主婦・兼業主婦だれでもプチお小遣い稼ぎ術!

そうとは言っても、専業主婦でも自宅で少しはお小遣いを稼げたら・・・なんて思いません?

そんなあなたに主婦がお小遣い稼ぎしたっていいじゃない!安全な方法紹介します!はぜひおすすめ!

専業主婦でも兼業主婦でも、月1万円でも3万円でもお小遣いがあったらすてきじゃありません?

私はこれで兼業主婦から、脱!専業主婦へ…と言っても在宅でのお仕事に成功!

子供との時間も持ちつつ、お小遣いも稼ぎつつ、という生活をしています。そういう考えもありですよ^^

まとめ

専業主婦と主婦の違いを最後にパパっとまとめますね。

  • 自由になるお金の有無
  • 子どもと過ごす時間の違い
  • 生活感のメリハリの違い
大きく分けるとこんな感じになります。家事がメインであることには違いはないのですが、収入の有無が大きな違いになる、という点がポイントとなります。

どちらが良いとか悪いとかではないので、専業だからとか兼業だからという先入観はなくしちゃいましょう。どちらにしたって、家族のために頑張る女性であることは間違いないんですから!!

損か得かも、どこに視点を置くかで変わってくるので、そういった先入観がなくなるといいなーと思います。











合わせて読みたい関連記事はこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

6歳、3歳、1歳の3姉妹のママ。現在育休中。職場復帰に備え、子供との時間を大事するためにどうしたらいいか常に模索中。3姉妹と私で日々、女子会開催中。妊娠から産後、子育て、保育園、時短生活、共働き、子育て中に目覚めた美容のことなどなど自分の経験をもとに情報発信していきたいと思います^^