平塚七夕祭り2018!屋台や時間は?混雑回避して子連れで楽しもう!!

次女
さーさーのーはーさーらさら~♪

七夕といえば織姫と彦星の恋愛成就の星祭り!

子どもの頃から身近なイベントで、毎年7月になると笹の葉に折り紙で作った星や天の川のオブジェや願いを込めた短冊を飾っていましたね。

面倒くさがりやの私なので、子供たちには毎年保育園での七夕祭りでその風習を楽しんでもらっています。

しかし!そんな身近な七夕祭りですが、

「湘南ひらつか七夕まつり」は想像を絶するほどの規模の展開で驚きます。

背景には第二次世界大戦で受けた空襲からの戦後復興という大きな意義がありました。戦後の昭和26年より続く大きな祭りです。

日本一の飾りのボリュームとその昼夜の表情の違い、400店舗もの屋台などは夏の始まりのイベントとして見逃せません!

今回はこの「湘南ひらつか七夕まつり」の日程や見どころ、屋台、混雑情報、駐車場についてご紹介します^^

スポンサードリンク

「湘南ひらつか七夕まつり」基本情報

まずは基本情報からご紹介しましょう!

「湘南ひらつか七夕まつり」基本情報

日程 2018年7月6日(金)~7月8日(日)

時間 七夕飾りは終日
10:00~
終了時間(消灯)は21:00
(最終日は20:00まで)

会場 JR平塚駅北口商店街付近

メイン会場は湘南スターモール、紅谷パールロード

住所 平塚市紅谷町

アクセス

【電車】

JR 平塚駅北口 下車 徒歩2分

【車】

  • 圏央道 茅ヶ崎海岸IC
  • 小田原厚木道路 平塚IC

駐車場 あり

無料の臨時駐車場あり
場所:相模川河川敷  営業時間:9:00~22:30

シャトルバス あり
相模川河川敷~平塚駅南口
運賃:片道 大人100円 小人50円

有料の臨時駐車場 多数あり

場所:ららぽーと東側
営業時間:7日のみ14:00~22:00 以降は10:00~22:00
約700台収容
料金:1回1000円

※開場周辺は全面交通規制のところもあり渋滞することもあります。時間と運転に充分気をつけて来場して下さいね。

ネットで予約できる駐車場もあり
>>>予約専用タイムズ「B-Times」 駐車場予約・登録

↑詳しくは後半でご紹介してます!

人出数 160万人

問い合わせ 湘南ひらつか七夕まつり実行委員会 平塚市役所商業観光課 TEL0463-35-8107

公式HP http://www.tanabata-hiratsuka.com/

つぎに「湘南ひらつか七夕まつり」の見どころについて紹介していきます!

「湘南ひらつか七夕まつり」の見どころ

平塚の七夕まつり 日本一の竹飾り

マンションや商店などふだんの町並みに色とりどりの装飾。夏風にゆらめく様子は動画でけでも爽やかさを感じさせてくれます。

マンションや団地が影に見え、地元のお祭りというのがわかります。

七夕飾りの数がものすごいですが、町全体で約3,000本、高さは10m超の大きいものもあります。

全て歩行者天国になっているのも嬉しいですよね。ベビーカーでもゆっくり回れるのが、子連れママにとってはラッキーです!!

日没が近づく17時半あたりから電飾やライトアップで見逃せない光景です。

夜は夜で違う表情が楽しめます。

#湘南ひらつか七夕まつり

184さん(@haruna.ichihashi)がシェアした投稿 –

夕方、電飾がいっそう華やかになり、まるで国内ではないような、アジアの大都市のお祭りにいるような気分になれます。

平塚の七夕祭り、夜の時間はよりいっそう盛り上がります。

↑こちらは七夕ではおなじみの「お願い事短冊」。

短冊は会場で100円で販売されています。祭りがおわったらきちんと平塚八幡宮に奉納されます。

期間中は七夕飾りのコンクール、織姫パレード、ステージパフォーマンスなどが祭りを盛り上げます。

こちらのイベントも注目!

七夕踊り千人パレード

中でも有名なのが 「七夕踊り千人パレード」

市民団体や企業、学生さんなどが楽しい衣装でおどります。魅了されますね。

なんと、最後尾は飛び入り参加できるようです。

湘南ひらつか七夕たからいち

「湘南ひらつか七夕たからいち」

地元の食材を用いたグルメや物産展などの屋台です。

今年はどんな食材を使ったグルメが登場するか、期待しかありません!

おしゃれな七夕飾りにも注目

幻想的なのがまた印象的ですね。

夜になってライトアップされると尚更です。

400店もの屋台を楽しめるのも醍醐味!

湘南ひらつか七夕まつり、大きなお祭りの楽しみのひとつが屋台。10:00ぐらいにはオープン。

約400店、多種多様いろんなグルメが楽しめます。

トレンドの電球ソーダ

・ ∗˚🎋* ✩‧₊˚ ・ おとといの 日曜日 ∗˚ 平塚の 七夕まつりに 行ってきたー🎋*(\´∀`\)*:🎋* ✩‧₊˚ 人混みはニガテなんだけど、電車内の混雑よりは 大丈夫なんだー。😅 ・ ・ …て、お気付きでしょうが かなーり投稿が遅れぎみでっっ💦💦 鮮度が落ちてきてるのでっ いただいている コメントのお返事まだなのに 写真あっぷして すみませんっ꒰ ×͈௰×͈̣ㆀ꒱՞ ・ そして… 🎋七夕まつりに行ったのに、かんじんな七夕飾りをちゃんと撮れずっ(0∀︎0) 食べたかったモノはしっかり撮りましたっっ(0∀︎0)あはっ✨ ・ 💡電球ソーダは 春あたりのお祭りで 「あー、これが流行りの電球ソーダかー」ちょっとな〜。。 と スルーしたものの、やはり 見れば かなーり わたしの大好きなビジュアル✨”(⌯︎¤̴̶̷̀ω¤̴̶̷́)✧︎💖 ・ 手に持ってみたら * ✩‧₊˚ ✨キラキラピカピカ✨かなーりテンションあがったー*(\´∀`\)*: ←単純 笑 ・ だーい好きな 🍓苺けずりも食べられて (∩´͈ ᐜ `͈∩)∗˚💖 ・ あと、昨年の七夕まつりの時に食べておいしかったカレーパン(♡∀♡) 今年も食べれた〜✨💖 ・ ・ かなり天気良くて☀暑かったけどっ💦💦 お祭りはやっぱり☀◡̈⃝︎⋆︎* ・ はい。昨日はバテバテで バッタリグッタリ…꒰ ×͈௰×͈̣ㆀ꒱՞ ・ あとは 神社のお祭りが楽しみだにゃ〜・( ̄∀ ̄)・:* ・ 花火大会も行きたいにゃー∗˚🎆 ・ ・ #湘南ひらつか七夕まつり ∗˚🎋 #電球ソーダ ∗˚💡 #苺けずり ∗˚🍓🍧🤤💕

mayuさん(@mayu_chocochoco)がシェアした投稿 –

大人はビール

冷やしきゅうりやカキ氷など昔ながらの夏の風物詩からクロワッサンたいやきやケバブなどいまどきのグルメまで。

どれにしようか迷ってしまいそうです。

お化け屋敷

大人気のお化け屋敷。ホラーというより怪しげな雰囲気に日本の情緒を感じますね。

この特殊な空気感、いいですね。老若男女問わずたくさんの人が入っています。

スポンサードリンク

混雑状況、混雑回避方法は?

とっても人気のお祭りなので混雑は避けられません。平塚駅周辺では日中から夜まで車両交通規制が入ります。

特に人出が多くなるのがやっぱり土日とライトアップの夜。

ということは初日の日中が比較的、混雑を回避出来るかもしれません。

おてんばママ
でも、せっかくならライトアップされたところも見たいですよね!

駐車場は予約がおすすめ!

子連れだと、電車やバスってけっこうな労力を使うもの。

無料の駐車場に停められたらラッキーだけど、なかなか時間通りには動いてくれない子供たち。

シャトルバスもあるけれど、暑い中、バスを待っていられるか、静かに乗っていられるか、などなど考えるだけでぞっとしちゃうのは、子育てに追われる私だけでしょうか?

最近ではネットで予約できる駐車場「<imgsrc=”//ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=3342828&pid=885280419″ height=”1″ width=”1″ border=”0″>予約専用タイムズ「B-Times」 駐車場予約・登録」なんかも増えているので、思い切ってこういう便利なのを使ってみるのもおすすめ。

駐車場難民にもならずに済むから、子連れには本当にありがたいサービスです。

▼ネットで予約できる駐車場はこちら▼
おてんばママ
交通規制もあるので、その範囲を避けて探してみてくださいね!

その他おすすめ情報

湘南ひらつか七夕まつりではボランティアの募集をしています。

内容は七夕飾り、クリーン、観光案内、イベントなど。

詳細はこちら⇒http://www.tanabata-hiratsuka.com/volunteer2018.html

日本一のボリュームある装飾に参加するのも楽しいでしょうね。

さいごに

いよいよ夏本番!という時期にあるこちらの「湘南ひらつか七夕まつり」、わくわくして行きたくなりますよね。

大きいお祭りは七夕の気分をさらに上げてくれます。

アクセスもよい場所での開催になりますので、朝から晩まで楽しんで欲しいですね。











合わせて読みたい関連記事はこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

6歳、3歳、1歳の3姉妹のママ。現在育休中。職場復帰に備え、子供との時間を大事するためにどうしたらいいか常に模索中。3姉妹と私で日々、女子会開催中。妊娠から産後、子育て、保育園、時短生活、共働き、子育て中に目覚めた美容のことなどなど自分の経験をもとに情報発信していきたいと思います^^