新生児から使えるスキンケアとは?トラブル知らず&スキンシップに最適なアロベビーミルクローションがおすすめ

おてんばママ
あ~!また粉吹いたようにかさかさになってきたよ

2年前に生まれた三女は新生児期の頃から肌トラブルに悩まされてきました。

7月生まれでそこまで乾燥する時期でもないはずなのに、三女の肌は常に粉が吹いたように白く、かさっかさ。ちょっとこすると真っ赤になったり湿疹が出たり、何をどうしていいかわからず、一向によくならない状態でいろんな皮膚科を渡り歩く毎日でした。

そして先日、待望の第四子となる長男が産まれ、三女の二の舞になるものか!と思い、新生児からできるスキンケア用品について調べ、そこで実際に使ってみたのがこちら【99%以上天然由来エコサート認証】アロベビー 国産オーガニックベビーローション

新生児である長男に使ってみたら、もっちりした肌がさらにもっちもちに潤ってる状態を常にキープできるようになったんです!!

元々肌トラブルを抱えていないタイプの子なのかもしれないですが、三女の時に悩んでいたことがまるで嘘!のように思えるくらいの潤いに感動。

肌トラブルに悩んだ三女にも使ってみると、あんなに悩んだのに!と思えるくらいの相性のよさ。

子供4人にそれぞれ使ってみたので、おてんばママ目線でメリットもデメリットも口コミレビューします!

新生児から安心して使える成分でうるうるもっちもち肌に

なんて言ったって生まれたての赤ちゃん。安心して使えるものっているのが大前提!ですよね。

アロベビーミルクローションはこだわりの天然成分、高保湿成分がたっぷりなんです。

アロベビーローションの魅力
  • 肌への優しさ⇒高品質の天然由来成分
  • しっかり保湿⇒高保湿成分をたっぷり配合
というのが魅力。

では、その魅力を詳しくご紹介していきますね^^

高保湿成分でうるうるもちもち保湿

アロベビーのミルクローションは、

  • ホホバ種子油(ホホバオイル)
  • シア油(シアバター)
がたっぷり配合されています。

赤ちゃんは角質が薄いので乾燥しやすく、トラブルが起こりやすいのが特徴。

このホホバ種子油、シア油をたっぷり配合しているので、角質をうるおいで満たして、水分をしっかり肌に閉じ込めて、ぷるっぷるのもちっもちの肌にしてくれます。

また、たっぷり配合!ってのがポイントで、うるおい長持ちなんです!!

こだわりの天然成分は子供にも産後のママにも優しい

アロベビーミルクローションはこだわりの天然成分配合で、新生児の赤ちゃんから産後の疲れて切ったママにも優しい配合になっています。

アロベビーミルクローションのこだわり天然成分
  • オリーブオイル
  • シアバター
  • ホホバオイル
  • ヒマワリ種子油
  • イタドリ根エキス
  • オウゴンエキス
よく聞く天然成分ですよね?

新生児がいるいない関係なく、乾燥肌が気になったり、とにかく肌に優しいもの!と探すとよく目にする天然成分。

おてんばママ
ハンドクリームだけでなく、保湿クリームなんかでもよくお世話になっているものばかり。

まだまだトラブルを起こしやすい産後のママにも優しい、嬉しい成分になっています。

さらに嬉しいことに、99%以上は天然由来の純国産オーガニックだから安心して使えるミルクローションになっているってすごいです!

おてんばママ
世界基準をクリアした、本当に安心して使えるローションって、正直なかなか市販品ではないから嬉しいですよね。

もちろん

  • アルコール不使用
  • 合成ポリマー不使用
  • 鉱物油無添加
  • シリコン不使用
  • 石油系界面活性剤不使用

これは最低限のこと!

敏感な赤ちゃんだからこそ、安心して使えるってことは大前提!!

赤ちゃんもうっとりリラックスできるほのかな香り

気になるのが香り。

新生児はそこまで香りに敏感な様子は・・・

4人子供を産んで育てている私ですが、そこまで気になることはないかなぁと思います。

しかし、使うのは赤ちゃん同様、産後ママ。

産後、授乳やミルクで寝不足の続いて体力や免疫の落ちているママ。

そんな疲労困憊のママのリラックスアイテムにもなる

天然オーガニックオイル
  • ラベンダー
  • ローズ
の香りになっています。

産後のママはもちろん、赤ちゃんもリラックスタイムになることは間違いなし!

ベビーマッサージを取り入れながらやったら、最高のスキンシップの時間になっちゃいます。

おてんばママ
乾燥の気になるところだけでなく、赤ちゃんの顔や全身、ママにも使えるのがメリットですね!

\楽しいスキンシップの時間をお手伝いします^^/

赤ちゃんの肌はトラブルがいっぱい!?

おてんばママ
生まれたての赤ちゃんってだけで安心なものを使ってあげたいなぁ・・・

そう単純に思うのはもちろんですが、きちんとその根拠もあるんです。

なぜ、赤ちゃんはうるおいを保つのが難しいんだと思います?

赤ちゃんの肌はもちもちふっくらしていて水分をぎゅっと含むのが得意そうですが、大人の肌より角質層というのはずっと薄いんです。

そのため、

  • 皮膚自体が薄い
  • バリア層が薄い
  • 皮脂量が不安定
  • 汗をかきやすい

というのが特徴で、赤ちゃんの肌はまだまだ不安定でトラブルを起こしやすい肌なんです。

おてんばママ
本当に赤ちゃんの肌って大事にしてあげるのって必要なんてすね!

 

▼肌トラブル知らず!になるにはこちら▼

アロベビーローションは赤ちゃんにもママにも使いやすい!

魅力満載のアロベビーミルクローション

本当に我が子にも通用するものか?!

というので、実際にアロベビーミルクローションを使ってみました!

新生児の長男もよく寝てリラックス~

乳児湿疹もまだなく、肌トラブルの少ない長男。

それでもかさかさがすでに・・・。

さすが新生児。ローションすらはじきそうなくらいのうるおいでしたが、意外と伸びて浸透していきました。

塗り切ってもさらさら。べたつく感じはなく、ほどよい香りが部屋にほんわかただよっています^^

安心できる天然成分、高保湿成分だからこそっていうのが使った翌日からよくわかりました。

このしっとり感!!

大好きな我が子だからこそっていうのもあると思いますが、頬ですりすりしてほしいくらいもっちりすべすべ^^

お姉ちゃんたちにも塗られたい放題・・・

お風呂上りはお姉ちゃんたちともスキンシップ♪

塗り始めると止まりませんwww

現段階で使って2週間になりますが、肌トラブルを起こすことは今のところありません。

長女・次女は「お化粧感覚」でたっぷりうるおい満喫

長女・次女はもう7歳と4歳。お化粧に目覚める年齢なので、いつもお風呂上りの私のまねをする感じでぬりぬり・・・。

すべすべぇ~^^

プッシュタイプなので、2歳の三女でも上手に塗ることができました。

次女
良い香り~
長女
ママのお化粧みたい~

気分もあげあげ!もっちもちのうるおいをさらにゲットしつつ、女子力高めてます。

肌トラブルもちの三女でも使えた!

市販の保湿剤では肌トラブルを起こすことが多く、病院で処方された薬以外は使うことができなかった三女。

つい先日、肌の調子がよくなってきたタイミングでもあったので、担当先生から「そろそろ市販の保湿剤でコントロールしてみてもいい時期ですよ」とも言われたんですね。

また肌荒れがぶり返したらどうしよう・・・

という不安もあったんですが、長女・次女・長男、そして産後の私にももっちもちのうるおいをもたらしてくれたアロベビーミルクローションだったので、思い切って使ってみることにしました!!

三女も2週間使ってみましたが・・・肌トラブルなく潤ってます!!

さいごに

新生児期からせっせせっせと頑張る必要はないですけど、肌トラブルが起きてからうるうるもっちもちにするっていうのは、かなり大変なもの。

三女のときにはすっごい苦労しました・・・というか、今でもまだまだ苦労してます。

塗らないとよくならない。でも、言い換えると

塗ればスキントラブル知らずのうるうるもっちもちになる!

ってこと^^

小さい頃からのケアがすごい大事っていうのを身をもって経験しているので、新生児から使えるアロベビーミルクローションはおすすめです。

何より子供とのスキンシップになるっていうのもすごいプラスになることなので、ぜひ赤ちゃんの肌トラブルに悩んでいるママ、乾燥対策を事前にしておきたいママにはおすすめです^^

私が使っているアロベビーミルクローションはこちらです↓











合わせて読みたい関連記事はこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

6歳、3歳、1歳の3姉妹のママ。現在育休中。職場復帰に備え、子供との時間を大事するためにどうしたらいいか常に模索中。3姉妹と私で日々、女子会開催中。妊娠から産後、子育て、保育園、時短生活、共働き、子育て中に目覚めた美容のことなどなど自分の経験をもとに情報発信していきたいと思います^^