練馬のお姉さん
練馬大根ってすっごい長くて抜くのが大変なんだよ~!

とよく言われ、とにかく長いと有名な練馬大根。

よくお店で売られている青首大根とは比べ物にならないほどの長さで、江戸時代から栽培されていたと言われている、歴史ある野菜なんですね。

毎年「練馬大根引っこ抜き競技大会」が開催されるほどの練馬大根!

その練馬大根の収穫はまさに今!

11月~12月にかけてが収穫時期となっています。

そこで、練馬区主催で行われた「練馬大根収穫体験」に参加してきたので、どんなに長いのか、練馬大根の特徴、練馬大根を美味しく食べられるお店なんかを紹介します!

練馬大根収穫体験で抜く大変さを実感!

せっかくだから練馬大根引っこ抜き競技大会に参加したかったんですが、その日はちょうど夫の仕事があったため断念。

私一人で子供4人連れて行くのは大変!だったので、お義母さんに声をかけて一緒に行ってもらいました。

会場には団体さんや、私たちのように個人で参加されている方たちだけでなく、ジェイコムや区の広報の方も来ていて大賑わい!

葉っぱを大きく広げた大根もたぁーっくさん!

はじめに畑の加藤さんから練馬大根の歴史や抜き方の説明を聞きいて、いざ大根掘り!!

見ての通り、青首大根と違って土から顔を出しているところ、白いんです。そしてひょろ~り長い。

そして土の中、奥深くまで伸びているんです。

4歳の次女は、練馬大根の長さをよくわかっていなくて、早速

ポキッ!

と折ってしまいました。

折れてしまった大根は、農家の加藤さんにごぼうほりで使うときの棒で掘り堀り掘り・・・。

それを見ていた長女は

長女
どうしたら折れないで掘れるかな

と真剣に考えながら、試行錯誤頑張っていました。

三女は畑の騒々しさに圧倒され、見ているだけwww

腰の悪いお義母さんに任せっきりだったので、生まれて2か月の長男はお義母さんに預け、私も子供たちと一緒になって掘りました。

左の水色の影が2か月の長男。抱っこしたままでは限界が・・・。

↑こちらは長女が初めて抜いた練馬大根。

葉っぱが大きいのでわかりづらいですが、長さは1メートルちょっとありました。

思わず自分で抜いた練馬大根を頬ずりする長女^^

次女も折った大根のあと、次の練馬大根をすっぽーんと抜くことができてご満悦。

それを見ていた三女、お義母さんも大満足!

↑今度は長女と次女で頑張って・・・。

1人1本の収穫だったので、我が家は全部で6人の参加。

6本頑張りました!!

抜いて大満足した長女と次女は泥だんご作りに夢中・・・。

↑手に持っているのは泥だんごwww

さすがに6本、泥付き・葉付きでは持って帰るのも一苦労。三女を乗せてきたベビーカーに収まりきらないほどの大根。

ベビーカー持ってきてよかった・・・。

練馬大根は雪見鍋に大変身!

2本はお義母さんが持ち帰り、残りの4本は我が家で食べることになりました。

1本はお世話になっているご近所さんにおすそ分けして、1本まるまる大根おろしにしました。

手でおろしていたら大変なので、フードプロセッサー大活躍!

長女も次女も一緒にお手伝い。さすが女子。

我が家はフードプロセッサーで、ハンバーグとか玉ねぎのみじん切りとかの作り置きに大活躍!フードプロセッサーさまさまです!!

思っている以上にきれいにおろせるから、ありがたいですよね~。

そして夜は贅沢に雪見鍋!

これからますます寒くなってくる時期。

土鍋で雪見鍋、最高です!!

練馬大根の1番の特徴は長さ!

6本持って帰ってきましたが、平均1mくらいの長さでした。

6本とも特に長い練馬大根だったようです。

練馬大根は

  • 青首大根より長い(70cm~1mくらい)
  • 真ん中が太い
  • 辛みが強い

といった特徴があります。

練馬大根の代表的な食べ方は「たくあん」なんですが、練馬大根の特性である「水分が少なくて、乾きやすい」といった特徴を生かした料理なんです。

なので12月にもなると、練馬の畑は大根を干した景色をたくさん見ることができます。

以前、「満点 青空レストラン~練馬大根~」の放送でも、その様子が映っていたのを見た人も多いのではないでしょうか。

あと、アメトーク「大根大好き芸人」では、博多花丸さんが練馬大根を育てる農家を訪ねて、星野源さんの恋ダンスを踊ったのも記憶に新しいところ。

テレビでもいろいろ取り上げられることが多い練馬大根。せっかくだから食べてみたいと思いませんか?

美味しく食べられるお店をご紹介します!

練馬大根を食べられるお店

練馬大根は練馬区内のいろいろなところで食べることができます。

会席料理 かど36

こちらは会席料理で美味しくいただくことができます。掘りごたつの席もあって、子連れママのランチで人気。

料理 かど36

予約・問い合わせ 03-3921-5535

住所 練馬区東大泉5-40-36

最寄り駅 大泉学園駅

練馬展望レストラン

練馬駅から徒6歩分。練馬区役所の20階にある展望レストラン。

練馬大根収穫時期、11月下旬から1日限定で練馬大根を使った料理を食べることができます。

期間限定1日10食という貴重ではありますが、今年は

「練馬大根グラタンセット」

を食べることができます。

練馬展望レストラン

予約・問い合わせ 03-3948-3315

住所 練馬区豊玉北6-12-1
練馬区役所内20階

最寄り駅 練馬駅

練馬大根最中本舗栄泉

ここでは練馬大根に見立てた最中を食べることができます。なんともかわいらしい形で、我が子には人気でした。

住宅街にポツンとあって、思わず見逃してしまいそうになるような場所にひっそりあります。

ある意味隠れ家的存在?!

練馬大根最中本舗栄泉

予約・問い合わせ 03-3924-8499

住所 練馬区大泉学園町1-12-2

ねりまだいこん酵母パン デンマーク

練馬大根酵母を使った総菜パンを食べることができます。

カレーとゆで卵パンは、の自慢である練馬大根酵母の記事で包んで作ってあり、

表面サクッ!

とした仕上がりで、具は12種類の本格スパイスで極めて作られています。

店舗は練馬店、桜台店、直売店の3店舗。

練馬店では買ったパン以外にもパスタなども食べることができます。練馬駅からすぐなので、いつもたくさんの人でにぎわっている、人気のお店です。

桜台店はドリンクも一緒に飲めるので、ホッと一息つくのにぴったりです。

ねりまだいこん酵母パン デンマーク

練馬店

問い合わせ 03-3994-3741

住所 練馬区練馬1-5-7

桜台店

問い合わせ 03-3992-7755

練馬区豊玉上2-15-10

直売店

問い合わせ 03-3952-3157

住所 練馬区旭丘1-5-2

練馬区内の小中学校で大人気「練馬大根パスタ」

練馬大根引っこ抜き競技大会では約4,000本もの大根が収穫されます。その一部が、練馬区内の小中学校の給食でふるまわれるんですね。

うちの娘たちの保育園や小学校でも食べることができ、娘たちにも大人気です。

さいごに

一時、練馬大根は絶滅の危機に瀕したそうですが、今となっては練馬には欠かせない食材となり、毎年欠かせない冬の風物詩的存在になっています。

地元のものをこよなく愛する、大事にするこの心ってすごく大事ですよね。

地産地消、これはどこの町、国にとっても永遠のテーマですから、私たちにできることを少しずつやる。

これって食育じゃん^^

と今回練馬大根収穫体験に参加して改めて気づけました。

また、子供たちは子供たちなりに感じることがいろいろあるようで、参加してよかったです。

これを機会に練馬大根を使った料理を作って、そして練馬大根を使った料理を提供しているお店に行ってみたいなと思います。

 











合わせて読みたい関連記事はこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

6歳、3歳、1歳の3姉妹のママ。現在育休中。職場復帰に備え、子供との時間を大事するためにどうしたらいいか常に模索中。3姉妹と私で日々、女子会開催中。妊娠から産後、子育て、保育園、時短生活、共働き、子育て中に目覚めた美容のことなどなど自分の経験をもとに情報発信していきたいと思います^^